web漫画原作!韓国の青春学園ラブストーリ「遠見には緑の春」3話のあらすじネタバレ&感想考察!

遠見には緑の春3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「遠見には緑の春」のキャスト一覧はこちらをチェック!

web漫画原作!韓国の青春学園ラブストーリ「遠見には緑の春」のキャスト一覧(画像付き)!

ジュン役パク・ジフンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』パクジフンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

スヒョン役ぺ・イニョクのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』ペイニョクの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

ソビン役カン・ミナのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』カンミナの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

\遠見には緑の春を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

遠見には緑の春第3話のあらすじネタバレ!

父親からビンタされ、外に出たジュンはジュンワンを無視しようとするものの「乗れ。明日学食で会うか?」と言われ仕方なく車に乗り込みます。

「美容院の前で降ろして」と頼むものの「家に帰れ」と言われると「怒られる姿が見たいの?兄さんの趣味でしょ」と言い返します。

それでも「もう実家に来るな。誰もお前に会いたがってない。お前に家族はいない」と言われたジュンは「車を止めろ」と怒鳴ります。

そして車を止めてもらうと「ありがとう。サイコパスと再認識させてくれて」と告げ、車を降ります。

やけになったジュンは先輩たちを誘い、飲みに。

酔い潰れてしまったジュンは寝ていると、先輩たちが「ジュンは生きるのが楽でしょうね。顔が良くて人気者だし、お金も持ってる。何の心配もないだろうな」と噂しているのを耳にしてしまいます。

その頃、ソビンはため息をつくとミジュから「どうしたの?何があったのか話してみて」と聞かれます。

ソビンは「資料調査が山積みで、発表も適当にできないし。質問の対策も必要なのに。スヒョン先輩と私で全部できるかな」と話していると、スヒョンから電話が。

ジュンの話を聞いたソビンは出かけることに。

ジュンを見つけると、ジュンはソビンに倒れてきてしまいます。

ソビンは受け止めると、ジュンから「先輩、僕を好きになって」と言われます。

「返事は?僕が嫌い?先輩も嫌いなのか」と問い詰められたソビンは「嫌いなわけじゃなくて」と言うと「ですよね?僕を好きだと思った。先輩は僕を好きだと」と近寄られるものの「実は私好きな人がいるの。好きな人がいるから無理なの」と言うと、ジュンはそのまま寝てしまいます。

そこにスヒョンが現れると「背負うよ」と言い、ジュンを背負います。

その後、ジュンを家まで送っていくと、ジュンはスヒョンの服に嘔吐してしまいます。

どうにかジュンをベットに寝せると、ソビンは「私が洗います」と言うものの、スヒョンに「なぜ君が?トイレを使っても?」と言われ、スヒョンはトイレに。

そして服を洗うことに。

スヒョンはジュンの家の豪華さに自分の家のボロボロのトイレと比べてしまいます。

その後、服を洗い終えたスヒョンにソビンは「さっき私の話が聞こえたりは?なんでもありません。ご苦労様でした」と声をかけると「君の方が苦労を。出よう」と言われます。

帰り道、ソビンは「ジュンはどうしたんだろう。何かあったみたい。みんなに好かれてるのに。辛いことでも?」と話すと「また考えすぎてる?」と言われ、「先輩は違いますよね」と言うと、「他人に興味がないから」と言われます。

その言葉にソビンは「ジュンからの電話を受けて私に頼んで、わざわざ来ておんぶして家まで送ったら興味がなくはなさそう」と言うと、スヒョンから「何かあったら困るから君に頼んだけど、僕のせいで君が苦労してるかと思って来ただけだ」と言われます。

そして寮の前に着くと、スヒョンは「僕が来たとはジュンに話さないで。お礼をしたいと追い回されそうだから」とソビンに頼み、帰っていきます。

翌日、ジュンは目を覚ますと、使った覚えのないコップが。

「誰かが送り届けてくれたの?何があったんだ」と考え、昨日のことを思い返します。

その後、ジュンはソビンに電話し「ありえないと思うけど、僕が何かやらかしました?」と聞くと「ええ、やらかしたわ。私にじゃなくてス…。じゃなくてお酒を飲みすぎちゃダメじゃないの。これからは気をつけないさよ」と言われます。

電話を切ったジュンは通話履歴を確認すると、そこにはスヒョンへの通話記録が。

ソビンはソン教授に呼ばれると「意外と大胆なのね。男をたぶらかすなんて。ジュンに色目を使ったとか。私の提案を断るなんて変だと思ったわ」と嫌味を言われます。

ソビンは「ジュンが譲ってくれて」と説明するものの「ただの資料調査と思ってるでしょ。お見通しなの」と言われ、「すみません。私が出過ぎた真似を」と謝ると「どうしたの?辞める?私が辞めさせたと思われるわ」と言われてしまいます。

授業後、ジュンはスヒョンを追いかけるものの、スヒョンは走って学校から出て行ってしまいます。

ジュンはスヒョンを見失っていると、ソビンを見つけます。

後をつけ、学食でソビンの前に座ることに。

ジュンは「なぜ僕を見ると動揺を?昨日の夜も」と聞くと「動揺なんてしてないわ」と惚けられるものの「うさぎのように目を丸くしてた。誰が僕を家に送ったの?」と問い詰めます。

それでも答えてもらえないと、ジュンは「じゃあ、先輩は僕を見捨てて帰ったの?」と聞くと「私も一緒に行ったわ」と言われ「じゃあ誰が?おんぶして?引きずって?スヒョン先輩でしょ」と問い詰めます。

動揺したソビンを見て「美味しいものをご馳走します」と言うと、「何もなかったから気にしないで」と言われます。

その答えにジュンは「そうだ、先輩は好きな人がいると言ってたっけ?」と言うと、ソビンに「覚えてるのね」と聞かれ「全部じゃないけど、これだけは覚えてる。私には好きな人がいる、と。誰なの?」と質問を。

ソビンは「いつもそばにいてくれる人よ」と答えると、ジュンは「じゃあ、食事じゃなくてプレゼントを」と言い出します。

ソビンは「私じゃなくて先輩にして。吐いて服も汚したし」と言うものの「受け取りませんよ。だから受け取って」と言われると「私のことは気にしないで。私にまでお金を使わなくていい」と言うものの「お金はかかりません」と連れて行かれます。

そして2人は夕日の見える場所へ。

ジュンは「好きな人って?仲良しの僕が協力してあげようかと」と話すと「結構よ。どうやって協力を?」と聞かれ「片想いの相手を虜にする秘訣を伝授するとか」と伝えると、ソビンは興味を持ち「どんな方法なの?」と。

「詳しく聞いてから教えます」と言われたソビンは相手のことを話すことに。

男の話を聞いたジュンは「つまり相手はイケメンだけど不誠実で先輩との約束をいつも忘れるし、彼女がよく変わる男だと。期待させて苦しめる。愛してくれると信じて、些細なことにも期待を持つ。告白すれば?けりをつけないと次に進めないでしょ。勇気を出して」とアドバイスするものの「片想いが長すぎて今更言い出せない。なんと言えばいいのか」と言われると「なんでもいいんです。可愛いのに何の心配が?」と。

ソビンは「そう言って女の人を何人泣かせたのよ」と言うと「先輩は泣かないで、泣くのはいやだ」と言われ、さらにジュンは「告白してうまくいったらどうしよう。やっぱり告白しないで。まだ決心できてない。告白しない方がいい」と。

その夜、ソビンはチャンギの家に行くとあまりにも散らかった状態の光景が。

ソビンはチャンギに電話すると「すぐ帰るから待ってろ」と言われ、掃除をして待つものの、チャンギは全然帰ってこず。

その頃、ジュンはチャンギの家で洗濯物を干すソビンを見て片想いの相手を知ります。

後日、メッセージをしていたジュンとソビン。

ソビンは「男は女友達がいつもと違う姿を見せたら、異性として意識するの?」と聞き「人によるんじゃないかな?」と言われると「協力してくれる?週末の予定は?」と頼みます。

そして週末、2人は一緒に買い物に。

ジュンはソビンのコーディネートを評価し「最高に変だよ。幼稚なブレスレットを外して」と言うものの「これは絶対にダメ」と言われ、ソビンは自分の服を買うことに。

支払いになり、ジュンはカードを出そうとするものの、止められ、さらにソビンのブレスレットにハートのビーズが入っているのを発見すると「払いたくなくなった」とカードを引っ込めます。

その後、ジュンは「僕を好きになったら?相手が誰か知らないけど、先輩がもったいない。僕にしなよ」と言うものの、ソビンは「ライバルが多いから嫌よ」と言い、帰って行ってしまいます。

その夜、ベランダで考え事をしてるとチャンギが。

「1人ですか?」と聞かれたチャンギは「彼女は忙しいみたい」と答えると「日曜日の彼女?明日は月曜日の彼女が?」と聞かれ「なぜわかった?夜に来ると連絡があった」と驚きながらも答えます。

それを聞いたジュンはソビンに「明日告白したら?」とメッセージを。

その頃、グヒョンから「最近忙しいみたい。家を引き払うから住み込みのバイトを探してて」と聞いたヨンランは心配になり、スヒョンのコンビニに会いに行くことに。

「最近変わりはない?何もない?」と聞くものの「同じだ」と言われると「そう、帰るわ」と帰ろうと。

しかし、スヒョンは「私はあなたの友達なの?疲れすぎて忘れてるかもと」と聞くと「1人だけだから忘れない」と言われます。

翌日、ソビンは週末に買った服を着て学校に。

ソビンはジュンに会うなり「おかしいでしょ?」と聞くものの「完璧だよ」と言われ、ミーティングへ。

ジュンはスヒョンにも「ソビン先輩が変わった」と言うものの、反応はなく。

ミーティングが終わると、ジュンはスヒョンを追いかけます。

そして「先輩がおんぶを?」と聞くと「ソビンがそう言ったのか?」と聞き返され、ジュンは「ソビン先輩は教えてくれません。家に先輩の痕跡が残ってたんです。髪の毛。なぜ先輩に電話したのかな?気難しいから傷つくだけなのに」というと「君も傷つくのか?」と言われてしまいます。

それでもジュンは「ご馳走します。おんぶしてもらって、服を汚して迷惑をかけたので」と提案するものの、「退屈なら他の相手を探せ」と言われてしまうと、ジュンは「僕を心配して来てくれたんでしょ」と言い返すものの「変なことを言うから気になっただけだ」と言われてしまいます。

ジュンは「もしかして死ぬと言ってました?」と聞くと、「死にたい気持ちなんて知らないくせに。僕に取り入ろうと意地になってるが、全てが思い通りにはならない。僕は暇じゃないからついてくるな」と言われ、スヒョンは立ち去っていきます。

その後、家の近くでジュンはソビンと会うと、ソビンは「じゃあ、行ってくる」と言い、チャンギの家へ。

チャンギに「今夜チキンを?」とメッセージを送り「オーケー」と返事が来て、ソビンは待っていると、チャイムが鳴り、出ると、そこには女の姿が。

「なぜここに?」と聞かれたソビンは「家を間違いました」と家を飛び出してしまいます。

さらに、そこにチャンギが帰って来てしまうと鉢合わせてしまい「特別な日なのか?俺に会いに?」と言われてしまいます。

チャンギの彼女が持っていたカバンからの着信音を聞いたソビンはカバンから携帯を取り出し電話に出ると、ジュンから「ダメなら僕の所に来て」と言われます。

ソビンは「ええ、すぐに行くわ」と答えると、チャンギに「ジュンの家と間違えたの」と告げ、外へ。

ソビンは一度外で心を落ち着かせるとジュンの家に。

中に入ったソビンは「協力してくれたのに、ダメだった。今日じゃない日に行けばよかった」と言うと「別の日なら違った?何があったの?」と聞かれ、「数ヶ月前に別れたから誰とも付き合ってないと。チャンギは私に嘘をついたりしないのに」と答えると「聞きたくない」と言われてしまい「ごめん、帰るね。迷惑をかけてごめん」と帰ろうと。

しかし、腕を掴まれると「泣かないで」と言われ「私は泣かない。ただ、あなたの顔を見たら」と伝えると、ジュンは「ごめん。余計なことをした。こんなに不快になるとは。僕が告白させたせいで」と。

ソビンは「あなたは悪くない。私の選択よ。帰るね」と伝え、帰ろうとするものの、再び腕を掴まれ「僕を利用して。彼氏になってあげる。あいつを忘れるためでも、嫉妬させるためでもいい」と言われます。

ソビンは思わず「なぜそこまでするの?」と聞くと「耐えられない。先輩が馬鹿みたいで」と言われます。

そして「どうします?先輩が決めて」と言われたソビンは頷くと、ジュンはチャンギからもらったブレスレットをちぎります。

ジュンはソビンとベランダに出ると、チャンギに「僕の彼女です」と紹介します。

遠見には緑の春第3話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

遠見には緑の春第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で遠見には緑の春第3話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えば遠見には緑の春を今すぐ視聴可能です。

『遠見には緑の春3話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

遠見には緑の春第3話の感想と考察

ジュンは両親から酷い言われようをしたことでかなり精神的に参ってしまっていたようでした。さらに追い討ちをかけるようにジュンワンからも「お前に家族はいない」と言われたことで、余計に辛かったと思います。きっとジュンは幼い頃から今と変わらないような状態で生きてきたのだと思います。

そんなジュンは飲み潰れ、酔ってしまうとスヒョンに電話したのでした。スヒョンに興味を抱いていたこと、そして自分に真正面からぶつかって来てくれるスヒョンが一番頼れると思ったのでしょう。

スヒョンは一度はソビンに行かせるものの、結局心配になりジュンの様子を見に来たようでした。冷徹な性格に見えながらも実際にはスヒョンは心優しい人物なのかもしれません。

酔っ払っていたジュンはソビンに告白したのでした。酔ってる勢いで気持ちを打ち明けてしまったのでしょう。

しかし、ソビンは「好きな人がいる」と断ってしまったのでした。そしてソビンの好きな人というのがチャンギだったのでした。ジュンとしてはチャンギに彼女がいることを知っていたこともあり、ソビンのその想いに複雑な思いを抱いていたように見えました。

ジュンは複雑な感情を抱きながらも、チャンギの元に彼女がくることを知ると、その日にソビンに告白するようにアドバイスしたのでした。そこまでしてでもソビンを手に入れようとするジュンから少し怖さを感じました。

ジュンの予定通り、ソビンはチャンギの彼女と鉢合わせてしまい、告白は失敗。さらに、そのタイミングでジュンはソビンを家に呼び、告白したことで2人は付き合うことになったようでした。ジュンのソビンへの執着心には少し驚かされます。

さらにジュンはその日のうちにチャンギにソビンを彼女だと紹介したのでした。この行動を見ると、ジュンもジュンワンに負けないくらいサイコパスに見えました。

紹介されたチャンギは複雑な表情を浮かべていましたが、ソビンを巡った三角関係はどうなっていくのでしょうか。

まとめ

以上、遠見には緑の春第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。