web漫画原作!韓国の青春学園ラブストーリ「遠見には緑の春」4話のあらすじネタバレ&感想考察!

遠見には緑の春4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「遠見には緑の春」のキャスト一覧はこちらをチェック!

web漫画原作!韓国の青春学園ラブストーリ「遠見には緑の春」のキャスト一覧(画像付き)!

ジュン役パク・ジフンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』パクジフンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

スヒョン役ぺ・イニョクのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』ペイニョクの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

ソビン役カン・ミナのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』カンミナの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

\遠見には緑の春を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

遠見には緑の春第4話のあらすじネタバレ!

ジュンはチャンギに「僕の彼女だ」と話すと、思わずチャンギは「本当か?」とソビンに。

そう言われたソビンは頷くと、ジュンは「2人は親友だとか。彼女に男友達と仲良くしてほしくない。残念だけど、フレンドに慣れない」と伝えます。

部屋の中に入ったジュンは「何かしたいことは?」と聞き「寮に帰るわ」と言われると「布団をかぶって泣くの?寮まで送っていくよ」と。

ソビンは「いいえ」と断ろうとするものの「断るのはだめ。やりたいことを全部やる。タメ口とか?嫌?」と言われ「好きにして。告白もできなかった私は従うしかない」と言い返します。

帰り道、ソビンは「なぜあのタイミングで電話を?」と聞くと「不安で。後悔もしたし。僕が背中を押したから」と言われ「あなたは悪くないわ。でも別の日にすればよかった。後悔してる。さっきの子はチャンギと付き合ってる時、私を嫌ってたの。チャンギから離れろと怒鳴られた。だからなんの関係もない、とはっきり言った。本当に恥ずかしい」と答えます。

すると、ソビンの元にチャンギから電話が。

ジュンは「出ないで」と言い、電話を切ると、ソビンから「友達なのに」と言われると「毎回約束を破る人が本当に友達なの?先輩の思い込みじゃ?自分を傷つける人をなぜそんなに思いやるの?でも、仕方ないか。愛情不足から救い出してくれる人なんて簡単に見つからないから。僕も同じだよ」と話します。

それを聞いたソビンは「あなたも片想いを?」と聞くと「先輩に従うから、僕の言うことも聞いて。あの人が謝るまでは電話に出ないこと。電話に出ても会う約束はしないこと、僕の許可なしに」と言われ、「偶然あったら?」と聞き返すと「スヒョン先輩の真似をして」と言われます。

翌日、スヒョンの元にヒョンミンが現れると「バイトをしないか?」と誘われます。

スヒョンは面接に行くと「ところで、うちの代表とどんな関係ですか?」と聞かれます。

それを聞いたスヒョンはバイトを断ることに。

その夜、ヨンランはスヒョンのバイト先に行くと「なぜ、あのバイトを断ったの?ぴったりの条件でしょ」と問い詰めます。

スヒョンは「なぜそれを知ってるんだ。誰かに頼まれて用意した仕事だと聞いた。好条件のバイトを親しくない人から頼まれる。あいつは1年の時、お前に付き纏ってた」言うと「友達の力を借りたっていいでしょ」と言い返されます。

その言葉にスヒョンは「友達だから、お前は僕のためにあいつに借りを作った。僕は借りを作りたくないんだ。迷惑をかけたくない」と言い返します。

ヨンランも「私は楽に暮らしてほしくて」と言うものの、スヒョンはバイトに戻っていってしまいます。

翌日、グヒョンはスヒョンに会いに大学に。

スヒョンはグヒョンを探していると、ジュンから声をかけられます。

そして「先輩の言う通り意地になってるけど、先輩も強がってるように見える。ヘラヘラしてる僕をみて、本当は先輩も笑いたいのに我慢してるんじゃ?」と言われると「しっかり聞け。世の中には君を嫌いな人もいる」と告げます。

それでも「でも先輩は違う」と言われると、スヒョンは「謝るよ。仮面がどうとか言って。僕がどんな人間か知ってるだろ」と言い返すものの「謝罪は食事で受け取ります。先輩に奢ってもらう初めての人になりたい」と言われ、思わず「なぜ僕が君に?」と返します。

その頃、グヒョンはミジュに一目惚れしてしまうと、その場で腕立てをしてアピールを。

すると、周りにいた友人から「フィッティングモデルをやりませんか?モデルをやればこの子と毎週会える。自信は?」と聞かれると「体には自信があります。見せましょうか?」と服を脱ごうと。

それをみたスヒョンは「何をしてる。行こう」と連れて行こうとすると、ミジュから「私たちが脱がせようとしたとでも?謝ってください。誤解したことを謝って」と言われます。

それにスヒョンは「事実が確認できないので無理です」と言い返します。

その後、ジュンがグヒョンに挨拶に。2人は挨拶を交わすとグヒョンは「一緒に食事しませんか?」とジュンを誘ってしまいます。

学食に行くと、ジュンが払おうとするものの、スヒョンは「僕が出す」と。

食事中、ジュンはグヒョンに優しく接するスヒョンを見て、自分の家族との関係を思い出してしまいます。

スヒョンが席を外すと、グヒョンから「いい時計してますね」と言われたジュンは「気に入りました?」と返すと…。

その後、グヒョンが帰っていくと、ジュンは「弟さんには優しいんですね」と聞きます。

「どこが?」と言われたジュンは「接し方です」と言うと「兄弟は?」と聞かれるものの「いません」と、嘘をつくと「1人の方が楽だ」と言われます。

そして、ジュンは「また電話しても?」と言うものの「だめだ」と言われてしまいます。

すると、ソビンから電話が。

ミーティングを休むソビンからジュンは「何かあったら仲裁をお願いね」と頼まれます。

その後、ミーティングが始まると、ヘジは「私の資料を見ました?それから先に。私はしっかりやるタイプなんです」と言うものの、スヒョンに「しっかりやったとは言えない」と言われます。

「どうして?3つの広告戦略とブランドコンセプトも調査しました」と言うものの「大企業であるミジン食品の流通網を無視して広告ばかり調査するから現実的じゃない。誤字脱字も多い。重複する内容も。どこかからコピーを?これではごまかしだと指摘される」と指摘されてしまいます。

ジョンホは「そんな厳しくする必要が?時間がないんだぞ」と怒るものの、スヒョンは「だから早く資料をください」と。

さらに「もちろん渡すよ。だがその前にお前から受け取るものがある。あの時のこと謝ってないだろ」と言われるものの、スヒョンは「資料の準備は?結局準備してないと?」と冷静に返すと、ヘジは「人を馬鹿にして楽しいですか?この班にはいられません」と立ち上がり、出ていってしまいます。

さらにジョンホたちも。

ジュンは悩んだ末、残ることに。

ジュンはスヒョンから「なぜ残ったんだ?ソビンと2人で調査する。君は1年だし期待してない」と言われると「僕だって役に立つかもしれないでしょ」と言い返します。

それでも「今度はソビンの次は僕を弄ぶつもりか?傷つけた分自分に返ってくる」と言われると、ジュンは「ミジングループの資料が発表の革新になるんですよね。僕が手に入れてみせます。信じてください」と言うものの「信じて失望したくない」と言われてしまいます。

家に帰ったジュンは父親に頼もうとするものの、

その頃、大学生論文公募展に入選を。

その夜、スヒョンのバイト先にジョンホたちが。

ジョンホは「客には手を出せないだろう」と商品をわざと落として破り始めます。

スヒョンは怒りを抑え、耐えているとヨンランがそこに。

ヨンランはジョンホに頭突きをすると「幼稚な奴らね」と。

その後、家に帰ったスヒョンはグヒョンが落とした封筒を見つけます。

中にお金が入っているのに気づいたスヒョンは「この金はどうした?」と聞くと「大したことないから気にしないで。もらったものを売っただけだよ。兄さんの後輩から。時計を褒めたらくれたんだ」と聞かされます。

「これで全部か?」と聞くと「家賃を払った」と言われると、すぐにジュンの家に。

電話でジュンを呼び出すと「弟から聞いた。どういうつもりだ」と聞きます。

「欲しそうだったから、あげたんです」と言われたスヒョンは「すまない。近いうちに返すよ」と言うと「返さなくていいのに」と言われます。

それに「君の望みはなんだ」と聞くと「お金はいらない。優しくしてほしい」と言われます。

スヒョンは「金を使わなくても君のことが好きで優しく接してくれる人は?」と聞くものの「1人もいません。哀れでしょ。僕は愛情が欲しいだけです。先輩が必死に稼ぐのと同じで、僕も必死で望むものを得てる」と言われると「君の勝ちだ。望みを聞くよ」と。

ジュンは「電話に出て」と告げ、家の中に。

その頃、ソビンは帰り道にチャンギに待ち伏せされます。

ソビンは「話しかけないで」と言うものの「なぜあの日に来たの?」と聞かれ、「あの日が吉日だと言われたの」と答えると「誰に?ジュン?」と聞かれます。

それに「そうよ。私の彼氏があの日に行けと言ったの」と言うものの「本当に付き合ってるのか?嘘だろ。そりゃそうだよな」と言われると「なんですって?私はジュンに釣り合わないってこと?」と噛み付きます。

するとチャンギに「やっとソビンらしくなった」と言われます。

そして「なぜ俺たちの友情があいつのせいで終わるんだ。ジュンを信じるな。あの日女が来ると知ってた。俺が話したから」と言われたソビンは「ジュンがわざとあの日を選んだというの?あり得ないわ」と言うものの、全ての話の辻褄が合ってしまいます。

さらに「あいつは怪しい」と言われるものの「あなたより私の方がジュンをよく知ってる」と言い返すと、ブレスレットがないことに気づいたチャンギは「お前本気なのか?」と質問を。

ソビンは「ええ。片想いは終わった」と告げると「友達としては?」と聞かれるものの「どうかしら。わからない。まずは自分を大切にする」と言い返します。

その後、ソビンは「今から会える?」とジュンを呼び出すことに。

「聞きたいことがあるの。私に告白しろと言った日に、チャンギの彼女が来ることを知ってたの?」と聞くと「わざと鉢合わせたと?あの人に会ったの?」と言われ「迎えに来たから。違うならいい。わざとあの日を選んだのかと疑ってたの。ごめん」と謝ると「そうだよ。女が来るから先輩を行かせた。タイミングも合う気がした。先輩の言う通りだよ」と言われてしまいます。

ソビンは「どうして?」と聞くと「終わらせてあげたくて。失望するのは辛いでしょ」と言われ、思わず「他にも方法があるでしょ。私が傷ついて泣くのを見て楽しかった?」と怒りをあらわに。

ジュンに「予想通り振られた。さっさと諦めればよかったんだ。そう思った」と言われ、ソビンは「なぜ利用しろと言ったの?」と聞くと「僕が先輩を傷つけたから埋め合わせしようと。ギブアンドテイクしか知らないんだ」と言われてしまい、ソビンは「どうせ傷ついてたから責めるつもりはないけど、あなたがわからない。あなたが怖い。もう一緒に過ごせない。課題をやる時だけ会うことに。じゃあね」と告げます。

その後、ジュンはヘラに誘われるとクラブへ。

「部屋を取っといたけど行く?」と誘われたジュンは部屋に行くと、スヒョンに電話を。

ジュンは「ある人を傷つけたんですが、どうすれば元に戻れますか?」と聞くと「ありのままの気持ちを伝えろ。それは苦手だろ。苦手なことをやるんだ」とアドバイスされます。

それを聞いたジュンはソビンのいる寮へ。

ジュンは「会いたくて。本心を伝えにきた。チャンスをください」と言うと「いいえ。聞きたくない。騙されないわ」と言われるものの、「本心を離すのは苦手なんです。嫌われそうで。努力しないと愛されない。片想いで苦労する先輩に自分の姿が重なった。努力しても無駄だと言うのを見たかったのかも。思い通りになると思った。自分の気持ちもコントロールできないのに。先輩の涙を見て気づいた。僕が間違ってたと。好きな人が傷つくのは辛いんだと初めて知った。傷つけてごめんなさい」と気持ちを話します。

そして「返事は今度聞くよ。怖いから」と言うと、ソビンに「タメ口か敬語どっちかにしなさいよ」と言われ「帰ります」と伝え、帰ることに。

その頃、スヒョンはバイト先で倒れてしまいます。

帰り道、ジュンはスヒョンに電話すると「ホス病院です」と聞かされます。

ジュンは急いで病院へ。

目を覚ましたスヒョンはジュンを見て「なぜここに?」と聞くと「先輩に電話したら病院だと」と言われます。

「なぜまた電話を?僕は恋人か?」と聞くと「お礼を言いたくて。先輩のおかげで勇気が出ました」と答えられ、スヒョンは「よかったな。来てくれて助かったよ。借りが増えた。どう返せば」と。

ジュンは「返す必要が?」と言うものの「君も金を使った分だけ、見返りを求めてる」と言われると「そうでした。でも代わろうと思います」と言うものの「好きにしろ」と言われてしまいます。

それにジュンは「なぜ怒るんですか?」と聞くと「君を見ると頭にくる。自分の現実に嫌気がさす。君を見ると羨ましくて腹が立つんだ。わかったか。もう僕の前に現れるな」と言われるものの「いやです。僕は得意なことをします。付き纏うこと。先輩は拒んで。お互い得意なことを」と言い返します。

遠見には緑の春第4話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

遠見には緑の春第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で遠見には緑の春第4話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えば遠見には緑の春を今すぐ視聴可能です。

『遠見には緑の春4話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

遠見には緑の春第4話の感想と考察

ジュンはチャンギにソビンを彼女と紹介すると、かなりチャンギはショックを受けていたようでした。きっとチャンギとしてはソビンはいつまでも自分のことを好きでいてくれると思っていたからだと思います。また、チャンギの中にもソビンに対して、友達以上の感情を抱いていたからなのだと思います。ソビン取られたのが嫌だったのでしょう。

ジュンは自分の作戦通り、ソビンにチャンギを諦めさせることに成功したものの、自分のせいで傷つけてしまったことに責任を感じていたようでした。やっぱりソビンが泣いてしまったのがジュンにとっては辛かったのでしょう。それでも2人は付き合うことに。

しかし、ソビンはチャンギから聞いたことで、ジュンがわざと告白させたことを知ってしまいました。最初は信じられないようでしたが、ジュン本人からそうだったことを聞いて、ショックを受けていました。まさか、ジュンに騙されて告白させられたとは思っていなかったのでしょう。そしてジュンをそんな嘘をつく人だと思っていなかったのだと思います。

その事実を知ったソビンはジュンと距離を取ることに。

ジュンも自分の行動を改めて後悔すると、スヒョンから助言をもらったのでした。そのアドバイスでやっとジュンはソビンに本心を伝えることができたのでした。今まで人の顔を見て生活していたジュンにとって本心を伝えるのは大変だったでしょう。それでも素直になれたのはソビンのことが本当に好きだからだと思います。

その思いに対する返事はまだもらっていませんでしたが、ソビンはきっとジュンのことを許すと思います。2人が仲直りしたら、その後2人の関係はどうなるのでしょう。友人に戻るのか、恋人になるのか。これからの関係性の変化が気になります。

その一方でジュンとスヒョンも不器用ながらも友情を築いているようでした。

グヒョンとジュンが出会ったことで2人の距離は一気に縮まったように見えました。さらにはスヒョンはジュンに借りを作ってしまったことでジュンに優しくするように。

そしてスヒョンがジュンを嫌っている理由が明らかになりました。

スヒョンはジュンことが羨ましくて腹を立て、嫌わせていたのでした。ジュンもそのことを知りましたが、これからお互いに仲良くすることができるのか。

もし、スヒョンがジュンの家族との関係性を知ったらどう反応するのかも気になります。

まとめ

以上、遠見には緑の春第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。