Mine(韓国ドラマ)10話のあらすじネタバレ&感想考察!本当の母親

Mine,10話,ネタバレ

スポンサーリンク


Mine第10話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

Mine第10話のあらすじネタバレ!

ヘジンはジヨンが力を弱めた一瞬の隙をついて逃げ出します。ヒスはジヨンに「何してるの?人を弄んで邪魔になったら捨てるなんて許されると思う?あなたは手を出さないで」と警告します。

その後、車に戻ったジヨンの元に「弟は死んでません」と闇格闘技をまとめる部下から連絡が。

その夜、その兄を呼びつけると「僕を舐めるな」と警告します。

すると、そこに会長が意識を取り戻したと連絡が。家族はすぐに病院に集まることに。経過が良好だと聞いた家族はそれぞれ帰路につくことに。

ヒスはハジュンの引き渡し審判を担当してもらうボイン弁護士の元へ。ヒスはそこでボインにクビになった理由を聞くと「私を切ったのはジヨン常務です。資金洗浄をしろと言われて断ったんです」と聞かされます。

翌日、ジヨンが目を覚ますとヒスとハジュンがどこかに出かけてしまっていました。

ヒスはハジュンを連れて自分しか知らない別荘へ。別荘で親子2人楽しい時間を過ごすと、その後記者と会うことに。

ヒスは裁判のことをしっかりと記事にしてくれるよう、そして映画で女優に復帰することを記事にしてほしいと頼みます。

その後、家に戻ったヒスは「私はあなたが誇れる母親になりたい。そして2人で困難を乗り越えるの。あなたのことは守る。もし誰かに引き裂かれて一緒にいられなくなっても怖がらないで。あなたは世界一強い息子よ」とハジュンに伝え抱きしめました。

その頃、ソヒョンはスージー・チェと会った時のことを思い出します。ソヒョンが「あなたが幸せであればいい」と告げるものの、腕を捕まれ「それが全て?」と言われたことが頭から離れなかったのです。

ソヒョンはソンテを呼び出し「スヒョクはユヨンといて幸せそう?」と聞くと「ええ、それはもう」と答えられ、思わず「幸せなのね。それならいいの」と呟き、涙を流します。

その後、スヒョクを呼び出すと「私には母親らしさが何かわからない。今まであなたがどうすれば幸せになれるか考えたことがなかった。今更だけど聞く、あなたの幸せは何?」と聞きます。「関係ない」と言われれるものの「一度でもいいから母親らしいことをさせて。ヒョウォンを継ぐ気は全くないの?」と聞くと「はい」と言われます。

ソヒョンは理由を聞くと「誰かを傷つけて罪を背負う。それは望まない。愛する人を傷つけて離れ離れになる人生なんて意味はありません」と答えられ「後悔はしない?わかった」と伝えます。

その後、ソヒョンはハン会長の元に向かい「スヒョクですが、後継者になる気はないと。婚約も破棄になりました。私はスヒョクの意思を尊重します」と伝えます。すると「ジヨンを呼んでくれ。ジヨン以外あり得ない」と言われてしまいます。ソヒョンは仕方なくジヨンに連絡することに。その後、チェ弁護士に連絡し会うことに。

ソヒョンはチェ弁護士に「プランBを進めましょう」と伝えます。

ジヨンが病室へ来ると、ハン会長は「悪かったな」と伝えます。ジヨンが帰った後、ハン会長はシスター・エマに「ジヨンを最後まで受け止めてあげてください。可哀想な子です」と言われたことを思い返します。

その夜、ソヒョンはヒスに「あなたに黙ってたことがあるの。ジヨンはお義父さんの子じゃない。私以外誰もしれない。ジヨンとお義父さんは複雑な関係なの。血の繋がりのない子までは愛せなかった。だから裁判に絶対勝つのよ」と伝えました。

そして弁論当日。

スポンサーリンク


裁判長に「なぜ今になって子供を取り戻そうと?」と聞かれたヘジンは「ジヨンが私を中へ入れてくれました。子供の家庭教師としてです。しかも彼は生きている話体を死人扱いしてました。そんな父親に子供を渡せません。ジヨンは父親失格です」と主張します。さらに「なぜ彼はあなたを家庭教師に?」と聞かれ「奥様と私で世話をすれば子供は完璧に育つと言いました」と答えると、法廷内はざわつき始めます。

裁判長は「今の話は事実ですか?」とヒスに質問すると「はい、事実です」と答えます。さらに「あなたは子供を育てたいと思ってますか?」と聞くと、ヒスは「はい。ハジュンは私の子でないと言われます。でもハジュンを育てたのは2人ではありません。私が母親です。子供を捨てた母親と非常識な父親のせいで子供が傷つくのは許しません」と主張したのでした。

その結果、ヘジンの請求は棄却されることに。

裁判着、ソヒョンはヒスに「ジヨンが次期会長に選ばれた。ひっくり返すのは大変だけど次に進むのよ」と伝えます。ヒスは「これでいい。上に行くほど失うものも大きくなるわ」というと、ソヒョンはヘジンとアイコンタクトをとります。

法廷を出たヒスは待っていたジヨンに「もう終わりよ。ハジュンは私が育てる。私たち離婚しましょ」と告げます。

Mine第10話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

Mine第10話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Mine第10話の感想と考察

ソヒョンはスヒョクの意思を尊重することを決めたのでした。やはり、過去の恋人と会ったことで息子から幸せを奪うことはできないと思ったのでしょう。ソヒョンの考えが変わったことでスヒョクとソヒョンの親子関係は雪解けへと向かいそうです。本来の親子があるべき姿を取り戻せてよかったと思います。

しかし、その一方でジヨンがヒョウォンの後継者になるのはどうしても阻止したいようです。新たにプランBを始めると言っていましたが、どんな作戦なのでしょうか。裁判後、ソヒョンとヘジンがアイコンタクトをしているのを見ると、その作戦にはヘジンも関わっているように思えます。

ハジュンの引き渡し裁判では結果的にヒスが勝利を収めました。やはりヒスのハジュンに対する思いはそんな簡単に撃ち壊せるものではありませんでした。

その一方でジヨンの悪行が明らかになってしまいました。ヒスは事実をへし曲げるために否定する予定がそれを無視してしまいました。さらにはジヨンへ離婚届を突き付けました。ヒスは最初からこれを狙っていたのでしょう。ジヨンが簡単に離婚するとは思えませんが、この2人がこれからどうなっていくのか注目です。

意識を取り戻したハン会長はある1人の女性のことを思い出していました。ハン会長が本当に愛した人なのでしょう。その女性は誰なのでしょうか。推測ではシスター・エマなのかもと考えます。ハン会長もジヨンと同じように前妻を自らの近くに置いているのかもしれません。この真相が気になります。

まとめ

以上、Mine第10話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です