Mine(韓国ドラマ)15話のあらすじネタバレ&感想考察!審判者たち

Mine,15話,ネタバレ

スポンサーリンク


Mine第15話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

14話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

Mine第15話のあらすじネタバレ!

殺人1日前。

ジヨンは「2人で僕を倒す魂胆か?ヘジンに頼んで動画を撮らせて理事に送っただろ」とヒスを問い詰めます。しかしヒスに「あなたが代表になるのを阻止するためよ。でもこれはあなたがクズだという証拠。殺人の証拠を持ってるのよ。ハジュンのために最善を考えて。何をしても無駄よ。私を殺しても警察に渡るから」と返されます。それにジヨンは「僕が死なない限り君にヒョウォンもハジュンも奪うことはできない」と強気に答えます。

その夜、ソヒョンとヒスは2人で「相手にするからには最終手段も頭に入れておかないと」と話しました。

事件から13日後。

ソヒョンがヒスを病院に連れて行った映像を発見したペク刑事はソヒョンの元に向かうと「ヒスさんを発見した状況を教えてください」と質問を。ソヒョンは「人が倒れてました。ジヨンさんでした。すぐに主治医に連絡を」と説明すると、さらに「その時のヒスさんは?」と質問が。

「よく見えなかったけど階段の上にいました。怪我をしていたので病院に」と説明するものの、疑いを持つペク刑事は「ジヨンさんとヒスさん以外誰もいなかった?」と問い詰めます。ソヒョンは「2人だけでした。その後に入ってきたのがソンテでした。株価が大暴落してるので殺人事件だという証拠は1つも提出できません。実際に殺人事件だとしても家族の中に犯人はいません」と言い切ります。

続けてペク刑事はジノのもとへ。「なぜソンテさんをあのタイミングで海外に?」と質問しても「モナコに住むのがあいつの夢だったんです」と答えられます。

その頃、ヒスは病院へ。ヒスは心療内科の先生に涙ながらに渾身の演技で「自分の人生をリセットしたい」と話します。

そして帰り際、駐車場に監視の刑事を見つけると「現場にいたのが私でもずっと監視して何になるんですか?」と告げます。

その夜、ペク刑事は葬儀の映像をもう一度確認することに。ヒスが涙を流していないことに不信感を抱きます。

翌日、ソヒョンはジノの浮気相手を呼び出すと財産を渡す代わりにジノに関することを口外させない契約を結びます。

その頃、メイドたちはソンテの部屋で毒ガスの原料と塩酸のビンがあるのを発見します。その報告を受けたミンスはそのメイドに口外しないように口止めします。

一方ヘジンはヒスがハジュンの好物を何事もなかったかのように作っているのを目撃します。

ヘジンはさらにハジュンと話をすると「お母さんの記憶が戻ったんだ。昨日車でラップも歌った」と聞かされます。怪しさを感じたヘジンはメイドの1人に会いに向かうことに。

ジノはソンテと連絡を取った際に「僕は殺してません。常務を出したんです。殺したのは別の人です」と聞き、誰が犯人か頭を悩ませます。

その後、考え抜いた末、ミンスはソヒョンの元へソンテの部屋で見つかった薬品を持ち報告しに行きます。ソヒョンはそのビンを持ってきたメイドを呼ぶことに。

ヘジンはメイドからジヨンがたくさんの睡眠薬を処方してもらっていたことを耳にします。ヘジンは「あなたはジヨンさんが自殺したと思う?」と聞くと「いいえ」と答えられ「じゃあ殺したのは誰だと思う?」とさらに問い詰めると、そこにミンスが来てしまい、一旦引くことに。

メイドはソヒョンの元へ向かうと「これは2人で処分しなさい」と言われてしまいます。

ヘジンはヒスの元へ向かうと「あの日のことを私には話してください。誰が殺したか知ってますよね。記憶を失ってないんでしょ?なぜ私まで欺こうと?」と問い詰めます。ヒスは「知らないふりをして。あなたのためよ。知らなければ辛い思いをせずに済む」と告げるものの「あなたが殺したの?」と聞かれ「知れば何か変わる?」と聞き返します。するとヘジンに「あなただとしても何も変わらない。真実が知りたいだけt」と言われます。

スポンサーリンク


ペク刑事はシスター・エマの元へ向かうと「パーティーの途中でカデンツァに行った理由は?」と質問をすると「ジヨンを探しに。パーティーの日の朝、ジヨンから電話で、もうおしまいです、さようならと。その言葉が頭から離れませんでした。そこにいると言いました」と答えられます。ペク刑事は「誰が言ったんですか?」と聞くと「ソンテです」と答えられます。

さらに、その帰り道、国際電話がかかってくると「ハン常務の捜査を?僕は殺してません。地下室から出して差し上げました」とソンテから告げられます。

ソヒョンはヒスを呼ぶと「地下室にあったものは燃やした。お義父さんの指示よ。そこにジヨンの遺品を置くようにと。ヒスさん、お芝居なんでしょ?事故当日のことを覚えてるはずよ」と問い詰めます。2人でアイコンタクトを取ると、ヒスは「この家を出ます。ハジュンとヘジンもここを出て海外に行きます」と告げます。

その後、ヒスは地下室に案内してもらうことに。

その頃、ペク刑事は家を訪れるとソヒョンに「今日で捜査終了するように上から指示が。あと2時間あるので。地下室を確認しても?死ぬ前にジヨンさんがいたと」と聞きます。ソヒョンはペク刑事に地下室を見せることに。

ペク刑事は地下室にヒスを見つけると「ヒスさん。全て覚えてますね。この家の人たちは自殺に見せかけようとしてる。殺したのはあなたですね」と告げるものの「そうです。私が殺しました。私が殺したと思うけど何も覚えてないの」と言われます。

Mine第15話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

Mine第15話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Mine第15話の感想と考察

ペク刑事は段々と真相に近づき始めていました。ペク刑事は最初はソンテが怪しいと思っていたものの、捜査を続けるうちにヒスの方が怪しいのではないかと感付き始めていました。仮に恨んでいたとしても夫の葬儀で泣かないのは明らかに怪しすぎます。

ヒスはどうにかしてでも記憶喪失ということを言い入り続けていました。しかし、ついにヘジンやソヒョン、ペク刑事に全てが演技だったことに気づかれてしまいました。女優と言っていた割には呆気なくバレてしまった感があります。ヒスは記憶喪失と言い張ることを最終手段としているようにも感じてしまいます。

ソヒョンも自分のやり方で周りから証言が漏れないように固め始めていました。ソヒョンがヒスがなぜ記憶喪失の演技をしているのか理由を知らないのには少し驚きました。2人はお互いにどこまで協力しており、どこまでがお互い知らない情報なのか気になります。

モナコに逃げていたはずのソンテは心を決めついにペク刑事に「僕は殺してません。地下室から出して差し上げました」と告げました。これはとても重要な証言となることでしょう。

最後、ペク刑事はヒスを犯人だと主張するものの記憶がないとかわされてしまいました。本当に犯人はヒスなのか、そしてペク刑事はヒスを逮捕することができるのか。最終回の展開に注目です。

まとめ

以上、Mine第15話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

16話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です