Mine(韓国ドラマ)2話のあらすじネタバレ&感想考察!イカロスの翼

Mine,2話,ネタバレ

スポンサーリンク


Mine第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

Mine第2話のあらすじネタバレ!

スヒョクとユヨンはそれぞれ部屋を交換し、就寝することに。2人はそれぞれのベッドで熟睡します。

翌日、ヒスは出かける前、ジャギョンに「今夜懇親会をかねて一緒にお酒を飲みましょう」と誘うと、そのまま仕事へ。

残されたジャギョンはハジュンの書いたノートを見ていると「もう終わりだ。未来はない」という文字が。その文字を見て衝撃を受けているとミンス執事から電話がかかってきて、メイド会議に呼ばれてしまいます。ジャギョンは言われた通り、会議に向かうものの「あんた如きが指図しないで」と反論すると、帰っていきます。

その帰り、ジニとすれ違うと「ハジュンをよろしく。あの子は訳ありだから」と言われます。

その日、ジニはベーカリーに向かうとクリームパンがSNSで叩かれていると聞かされます。それを聞いたジニは店長たちに声を荒げ、怒鳴りつけます。

ソヒョンはヒスに頼みシスターエマに会わせてもらうことに。しかし、その日は疲れているからと帰ってもらうことに。そしてヒスと会うと「ハウォンで展示会を?」とヒスが企画した展示会を自分のギャラリーでやらなかったことを問い詰めます。ヒスは「実を言うと断られるかと」と伝えるものの、ソヒョンは逆ギレしてしまいます。

その夜、自らのギャラリーに向かったソヒョンは過去の恋人を思い出します。

ヒスはジャギョンとお酒を飲むと「あなたのことを知りたいの。恋愛経験は?」と聞きます。すると「死ぬほど苦しい恋愛を。どれだけ時間が過ぎても忘れられません」と答えられます。さらに「なぜ別れたの?」と聞くと「翼は溶けるのに太陽に夢中になったんです」と答えられ「イカロスの翼ね。愛したことを後悔してない?」と、さらに深入りします。それにもジャギョンは「後悔はしてませんが、あの頃に戻れるなら違う選択をします」と淡々と答えました。

翌日、スヒョクの婚約者がソヒョンの家へ。婚約者との面会は問題なく終わります。

家に残ったジャギョンはハジュンが帰ってくるとノートを見せ「この詩はあなたが書いたの?辛いの?もしかして誰かにいじめられてる?」と聞くと「これはラップの歌詞だよ」と答えられます。

その翌日、社内掲示板にジニがベーカリーの店長たちへのパワハラ写真がアップされてしまいます。

記者に指名されたヒスは仕方なく取材へ向かうことに。

記者と会うと「記事を止めてほしければ特ダネをくれないと」と言われます。ヒスは「交渉はしません。なぜ私が呼ばれたのか知りたくてきました」と聞くと「御子息です。結婚して6年なのに8歳の子供がいるとか。話してくれたら記事は差し止めます」と言われます。

それにヒスは「そうです。息子は18ヶ月で実の母親を亡くした。そして本当の母親に出会い6年間を幸せに過ごしてきたんです。でもそれが記事になったらあの子がどれだけ傷つくかわかりませんか?パンの記事はお好きに。高慢な財閥は正さないと」と告げると、帰っていきます。

スポンサーリンク


その頃、乗馬へ向かっていたジヨンは山の上で1人の女性と顔を合わせます。

その夜、酔っ払って帰宅したジンホはソヒョンを見るなり暴れると飾ってある食器や花瓶を割ってしまいます。

ユヨンは他のメイドたちと割れた食器の片付けをしていると、スヒョクは実の母親が生きているものの会わせてもらえていないことを知ってしまいます。

その頃、いてもたってもいられなくなったソヒョンはシスターエマの元へ。

カウンセリングを受けたソヒョンは昔の女性の恋人のことを思い出します。

その日の夜もスヒョクはユヨンの元へ向かい「部屋を変えて」とお願いすると、ユヨンは仕方なく部屋を交換することに。

ジャギョンはハン会長の妻スンへの元へ向かうと、スンへは驚愕の表情を浮かべ、ジャギョンは怪しい笑みを浮かべます。

Mine第2話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

Mine第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Mine第2話の感想と考察

どうにか自分の夫を後継者にと考えていたジニでしたが、自らが起こしたパワハラのせいで足元をすくわれてしまいそうになってしまいました。自らが財閥であることをいいことに今まで自由放題やり過ぎていての今回の告発だったのでしょう。自らの企みとは裏腹な状態になってしまったジニは謝罪することができるのか気になります。

ソヒョンとヒスは一見妻同士仲が良さそうに見えたものの、裏ではお互いにお互いのことを毛嫌いしているように見せました。特にヒスは財閥自体を軽蔑しているようで、ソヒョンのみならず、ジヨンとハジュン以外の家族全員を軽蔑視しているようでした。ジニの問題も何も助けようとしないところを見ると、本気で一家全体を立て直そうとしているようでした。その気持ちは通じるのか注目です。

今話で衝撃的だったのはソヒョンが同性愛者なのではないかということです。シスターエマのカウンセリングを受けたソヒョンは女性の元恋人のことを思い出していましたが、なぜ同性愛者のはずのソヒョンがジンホと結婚したのでしょうか。理由が気になります。

さらに物語が進むにつれジャギョンが一体何者なのか謎が深まっていきます。しかし、スンへやジヨンの反応を見ると、過去にヒョウォン家に関わりのあった人物なのだと思います。もしかしたら、ハジュンの実の母親なのではと感じます。本当の正体が早く明かされてほしいです。

まとめ

以上、Mine第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です