ムーブ・トゥ・ヘブン8話のあらすじネタバレ&感想考察!

ムーブ・トゥ・ヘブン,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


ムーブ・トゥ・ヘブン第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ムーブ・トゥ・ヘブン第8話のあらすじネタバレ!

遺品整理を終えたサングはスジンの家を後にするとチョン・マダムから電話が。サングは「復帰しない。リングには戻らない。借金は返すがもう戦わない」と告げます。「来なければ私もあんたも破滅する」と言われるものの、電話を切ってしまいます。

それから数日後、グルの元にサングから「俺はもう帰らない」とメッセージが。ナムはこのまま放っておこうとするものの、グルに「家族だから探す。手がかりは?」と聞かれます。グルは地下格闘技の会場を思い出すものの、伝えませんでした。

その頃、サングは工事現場で住み込みで働いていました。

翌日、サングの携帯にチャン・マダムから「甥があんたを探してる」と写真付きでメッセージが送られてきます。

サングは怒りに燃えるとすぐにチャン・マダムの元へ殴り込みます。

なんとかグルを助け出したサングでしたが、チャン・マダムから「約束を守りなさい。子供に手を出したくない」と言われてしまいます。サングは「やるから家の権利書とサインした文書を返せ」と伝えるものの「試合の日に自分で取りにきなさい」と言われ、渋々試合を引き受けることに。

家に戻ったサングはグルに「俺の家じゃない。お前の家族でもない。だから俺が消えても探さなくていい。今度誰かにさらわれたらナムか警官の友達を呼べ」と告げます。

翌日、グルはジョンウと毎年恒例にしていた遠足へ1人で向かうことに。

ナムに「バレないようについていって」と指示されたサングは仕方なくついていくことに。バスに乗り、着いたのは遊園地でした。

グルに尾行に気づかれてしまったサングは無理矢理一緒にアトラクションに乗ることに。

そして一緒に遊園地を楽しむと、グルは最後にメリーゴーラウンドに乗ります。その様子を外から見ていたサングはグルの横にジョンウの面影を感じます。

その後、遊園地を後にしたグルは「おじさんは帰って。やることがある。ここからは一人で行く」と告げると、1人である場所へ。

サングは心配して尾行するとチキン屋、ピザ屋、中華と飲食店を回るとタクシーに乗り込みます。

サングもタクシーで尾行するとスイン駅へ。サングは過去のことを思い出します。

1994年、サングはジョンウに誕生日を祝ってもらってたのでした。その時、願い事を聞かれたサングは「毎年遊園地に行くこと。全部の乗り物に乗る。その後チキンとピザを食べる。ジャージャー麺も。後プレゼントも」と答えたのでした。

しかし、その日家に帰ったサングは父親から暴力を受けてしまいます。ジョンウは助けに来るものの「必ず迎えに来る」という言葉を残して追い出されてしまったのでした。

その1年後、父親の葬儀にジョンウが内緒で顔を出すと、施設に行くことになってしまったサングに「2日後に抜け出せ。迎えに行くから駅に隠れてろ」と伝えたのでした。

2日後、サングは言われた通りに駅で待ち続けるもののジョンウは現れなかったのでした。

サングは駅の中に入っていくと、グルが石を積んで拝んでいる姿が。「ここで何を?」と聞くと「父さんと毎年来た。父さんは願い事をしてた。これからは僕がする。父さんの大切な人の健康と幸せを願う」と聞かされます。それでも腹の虫唾が収まらないサングは怒りに任せ、石を蹴り飛ばします。

スポンサーリンク


そして自分が隠れていた場所を見つけると「何があったんだ。なぜ来なかったんだ」と1人で怒鳴りつけます。グルは「約束を守れなかったことを謝りたいと言っていた。約束していた日はいつ?」と聞き「1995年6月29日」と答えられると「父さんの背中には傷がある。大事故の時に怪我をした。ソウルのデパートが構造の欠陥により崩壊した。戦後最大の事故だった」と聞かされます。

家に帰ると、グルは倉庫の棚に遊園地で買ったキーホルダーをしまいに行きます。

深夜、気になったサングはその棚を見にいくとジョンウが自分を探していた痕跡が。さらには棚いっぱいにプレゼントが並んでいたのでした。

その中には汚れているスニーカーの箱が。ジョンウはサングへのプレゼントを買いに行った時にデパートの事故に巻き込まれていたのでした。

ジョンウの本心を知ったサングはその場で泣き崩れてしまいます。

その後、棚を見ていると養子縁組の書類が。

ムーブ・トゥ・ヘブン第8話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ムーブ・トゥ・ヘブン第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ムーブ・トゥ・ヘブン第8話の感想と考察

サングはスチョルの死を受け止め、真っ当に生きることを決断するもののグルが誘拐されてしまったことで再びリングに上がる決意をしました。サングはグルのことを鬱陶しいと思いっていながらも、この時には家族として守ってあげないと、という責任感を覚えているように見えました。サングもこの短い期間にかなり成長したようです。

そんなサングとジョンウの仲が荒んでいたのは子供時代にあった事件が原因であることが明らかになりました。現代と違い携帯電話などもなかった時代だったからこそお互いにすれ違ってしまっていたのでしょう。ジョンウも事故に巻き込まれたとは家サングを迎えに行けなかったことにかなり責任を感じていたようでした。少し可哀想に感じてしまいます。

しかし、毎年サングのためにやっていたことがやっと報われました。非常に良かったです。サングもジョンウの買っていたものやグルから聞いた話によってジョンウのやっていたことを知り、ジョンウを許したように見えました。死後とはいえど兄弟の嫌悪がなくなって良かったと思います。

そんな中、グルが養子縁組でジョンウに引き取られた子供ということが明らかになりました。なぜジョンウはそれを黙っていたのか。そしてなぜグルを引き取ったのか理由が気になります。

まとめ

以上、ムーブ・トゥ・ヘブン第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です