じれったいロマンス2話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


じれったいロマンス第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

じれったいロマンス第2話のあらすじネタバレ!

バス停にユミが座っているとジヌクが現れます。ジヌクに「乗れ」と言われたユミは助手席に乗り込みます。

ドライブしていると、ジヌクは海辺に車を止めます。そして「俺はしばらくここにいる。ヒッチハイクでもして帰るんだな」とユミに告げます。ユミは悩んでいると「それとも一杯やるか?」と誘われ、一緒にワインを飲むことに。

浜辺に座るとジヌクは「ここでお互い気晴らしでもしよう」と言います。

すると、ユミは砂の中に500ウォンを見つけます。しかも、ユミの生まれ年の元でした。ユミはそれをジヌクに「幸運をあげるの。なんだか悲しそうに見える」と言いプレゼントしました。

その夜、ユミは「さっきはありがとう。最近何もかもうまくいなかくてものすごく寂しくて辛かったの。あなたが初めてよ、そう言ってくれたのは」とジヌクに感謝を伝え涙を流しました。ジヌクは「大勢の女を泣かせてきたが、泣く女に惹かれるのは初めてだ」と言うと、ユミにキスをしました。

そしてその夜2人は一夜を共にします。

翌日、裸で目を覚ましたユミはジヌクを置いて逃げ出します。

3年後、ジヌクは本部長となり仕事をこなしていました。

業務報告を終えたジヌクはデボクから「まだ結婚しないのか?いつ孫に会える?32だぞ。女遊びはやめろと言ったが結婚はしろ」と言われるものの、どうにか逃げ切ります。

栄養士となったユミはテボクグループの社員食堂で働くことに。

初出勤を果たしたユミでしたが料理長から痛烈な洗礼を浴びせられます。ユミは「料理長は人見知りですか?親しくなれば変わります?」と他の調理師に聞くものの「前の栄養士も彼女のせいで辞めたわ」と聞かされてしまいます。

その日、ジヌクは食事を抜き不摂生な生活を続けていたあまり倒れて病院に運ばれてしまいます。秘書のウジンに「1日3食食べてください」と指示されたジヌクは渋々聞き入れることに。

スポンサーリンク


ウジンはユミにお弁当を作るように指示します。

翌日からユミはお弁当を作る日々が続きます。

そんなある日、ユミは自分のお弁当が食べずに捨てられているのを目撃してしまいます。ユミは直接、本部長のところに文句を言いに向かいます。

すると、そこに戻ってきたジヌクはユミの姿を見て、驚愕してしまいます。

じれったいロマンス第2話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

じれったいロマンス第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

じれったいロマンス第2話の感想と考察

ユミとジヌクは出会った次の日には一夜をともにしてしまいました。ユミも意外と大胆な性格のようでした。きっと、この時はお互いにストレスと不満が溜まっていたからそれを忘れたいがためにそうなってしまったのだと思いました。

それから3年後、ユミは念願の栄養士となっていました。そしてユミはテボクグループに配属になるものの、ジヌクがそこにいることは知らないようでした。3年前に会ったときにはお互いに自己紹介をしていなかったので当然だと思います。

ですが、2人とも名前はわからないものの、当時のことをいまだに忘れられずにいたようでした。あのとき、すでにお互い好意を持っていたのかもしれません。

最後、ジヌクはユミのことを見て驚いていましたが、2人が顔を合わせたらどうなるのでしょうか。それともジヌクは正体を隠したままにするのでしょうか。

本部長と栄養士という関係になった2人はどうなっていくのでしょうか。

まとめ

以上、じれったいロマンス第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です