わかっていても最終回(10話)のあらすじネタバレ&感想考察!わかっていてもそれでもやっぱり

わかっていても,最終回,ネタバレ

スポンサーリンク


わかっていても最終回(第10話)の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

わかっていても最終回(第10話)のあらすじネタバレ!

ナビはジェオンに「2度と現れないで」と告げると家の中へ。家の中に入るとすぐに号泣し始めます。

外に立ち尽くし、動くことのできないジェオンは「やっとわかった。ぶち壊したのは俺だって」と後悔を。ジェオンは家に戻るものの一睡もできず。

翌日、ナビは学校に行くと作業の手伝いに来たジンスに「もう作業の手伝いはもう必要ない」と伝えます。

その後、ジェオンも作業室に現れるものの、ナビは避けようと。ジェオンに腕を掴まれるものの、ナビは振り払ってしまいます。

さらに翌日、学校に来るとナビの作品の近くに人だかりが。ナビの作品に天井のファンが落ちてきてしまっていたのでした。ナビもその悲惨な状況を見て「なんでこんなことに」と絶句し、落ち込んでしまいます。

その事はソルからジェオンの元にも伝えられます。

ジェオンは心配になり作業場に行くと座り込むナビが。

ジェオンは「やり直そう」というものの、ナビは涙を流し始めます。それを見たジェオンは「完成したら2度と君の前に姿を現さない。約束する」と話します。

翌日からジェオンとナビ、ジンスは協力して作品を作り直すことに。

必死の作業もあり数日で作品はほぼ完成に。

ナビはジェオンに「ありがとう」と伝えると、ジェオンは「君は作業してる時が一番幸せそうだ。輝いてる。頑張れよ。それと…。お先に」と言葉を詰まらせながら伝え、帰って行きます。その言葉を聞いたナビは思わず涙を流してしまいます。

その後、ナビも帰ろうとしているとジンスから「これ、ジェオンさんから」とスケッチブックを渡されます。

その夜、家に帰ったジェオンは家で飼っていた蝶たちを逃すことに。

それからジェオンが学校に姿を現さず。

学期末。

ナビは友人たちが「アメリカに行くとか言ってなかった?」とジェオンの噂をしているのを耳にします。

その夜、ナビはジェオンのことを思い出してしまいます。

後日、ナビはドヒョクと会うことに。

ドヒョクに「よく作り直したね。俺ならできない」と聞かれたナビは「仲間が手伝ってくれた。大変だったけど収穫はあった。意欲が湧いた。やる気のない時に言われたの、作業中が一番幸せそうに見えるって。その言葉が嬉しかった」と答えると「意欲はずっとあったはずだ。そう言われて気づいただけだよ。恩人だね」と言われます。しかし、2人の間には微妙な空気が。

展示会もあと1日に迫った夜、ナビはジェオンから受け取ったスケッチブックを。そこにはジェオンとナビ2人の思い出が描かれていたのでした。

最後のページには、ナビが展示会で恥ずかしい思いをした時の絵が。

ナビはジェオンが「俺はここでとびきり綺麗な人を見かけた。ある個展の初日だった。退屈で出ようとしたらある女性が作品の前に立ち尽くしてた」と話していたのが自分だったことに気づきます。

ナビはジェオンの家へ。そして電話をかけるものの繋がらず。

展示会当日。ナビも展示会へ。

ナビは教授に呼ばれると「短期間でよく頑張ったわね。やってよかった?」と聞かれます。それに「はい、よかったです」と答えると「その気持ちが作品から伝わってくる。パリに行かなきゃね。一皮剥けたわね」と褒められます。

スポンサーリンク


その後、ドヒョクが展示会へ。ドヒョクや友人たちと作品を見ているとそこにジェオンの姿が。ナビはすぐにジェオンを追いかけ外へ。しかしジェオンはどこかへ行ってしまっていました。

するとドヒョクが現れ「ジェオンが好きだろ?」と聞きます。ナビは「多分。あなた言う通りかれといても幸せになれない。今さら言えたことではないけどあなたと過ごした時間は幸せだった。ありがとう、そしてごめん」と正直に話すと、ドヒョクに「俺も君のおかげで幸せだった。謝る必要ない。受け取ってくれ」と言われ、花束をプレゼントされます。

その夜、打ち上げが終わった後ナビは再び展示会場へ向かうとそこにはジェオンの姿が。

ナビは横に並ぶと「なぜここに?情けない顔して何しにきたの?何がしたいの?」と聞きます。ジェオンは顔を下ろすとナビの手にはプレゼントした蝶のリストバンドが。ジェオンが「チャンスはまだある?君に嫌われるのは辛い」と聞くと、ナビは「嫌いよ。人の心を弄ぶクズだもの。でも会えてホッとした」というとナビはジェオンの手を掴み「どこにも行かないで。付き合おう」と伝えます。

ジェオンは「後悔しない?」と確認し「後悔する。当たり前でしょ。それでもいい」と答えられると2人はキスを。

わかっていても最終回(第10話)以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

わかっていても最終回(第10話)のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

わかっていても最終回(第10話)の感想と考察

最終的にナビが選んだのはジェオンだったのでした。ナビは一度完全な別れを告げるものの、ずっとどこかにモヤモヤとした気持ちが残っていたようでした。ジェオンが学校に来ていなかった間もジェオンのことが気になっていたのは好きな気持ちを捨てきれていなかったのかなと思います。

まさかの事態で作品が一度壊れてしまった時にジェオンが助けてくれたこと。そしてジェオンから間接的に渡されたスケッチブックがあったことでナビの気持ちは完全にジェオン側に動いたのだと思います。特にスケッチブックの最後のページに書かれていた絵を見たときにナビは決意を固めたのだと思います。「俺はここでとびきり綺麗な人を見かけた」と言っていたのが自分だと気づくのには時間がかかったものの気づけてよかったです。

一方のドヒョクはナビがジェオンと疎遠になっている間に距離を詰めようと思っていたようでしたが、うまく行かなかったようでした。そして最終的には負けを自ら認めました。この潔さ、そしてナビの恋を応援する姿勢からは本当にナビのことが好きである気持ちが伝わってきました。ドヒョクは最後までいい人でした。

最終的にナビは後悔してもいいという選択をしましたが、幸せそうな姿が見れてよかったです。

まとめ

以上、わかっていても最終回(第10話)のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です