わかっていても9話のあらすじネタバレ&感想考察!もう終わりだとわかっていても

わかっていても,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


わかっていても第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

わかっていても第9話のあらすじネタバレ!

ナビと飲みに出たジェオンは「一緒にいただろ。ドヒョクと。好きなのか?」と聞くと「好きだよ、いい人だもの」と聞かされます。「どんな面が?」と聞くと「料理が得意で思いやりがある。そして可愛い」と答えられます。

ジェオンは「じゃあなぜ付き合わない?」と思わず聞くと「あなたに関係ない。付き合ったら失望させる。彼にはいい人だと思われてたい」と言われます。

その頃、ドヒョクは食堂の先輩と飲んでいると「会いに行けよ。大事なのはタイミングだ。チャンスを逃すな」と言われ、ナビの家に会いに行くことに。

しかし、ナビがジェオンと一緒に家に帰ってくる所を目撃してしまいます。

ジェオンも物陰にドヒョクを見つけると、ナビに「ここで待ってて。荷物をまとめてない」と言われるものの「手伝う」と無理矢理家の中へ。

荷物をまとめるとナビは「疲れたからもう帰ってくれる?」とジェオンを帰らせようとするものの、ジェオンはナビの横に座りキスをしようと。しかし、ナビは手でおしのけると「弾みはもう嫌。もう帰って」と告げます。

しかし、ジェオンはナビに詰め寄ると「弾みだったと思う?俺は違う。君と一緒にいたい。付き合おう。考えてくれ」と伝え、帰宅します。

その夜、ナビは携帯をチェックするとドヒョクから「今ちょっと会える?」とメッセージが届いていたことに気づきます。ナビはすぐに「メールを見てなかった。今度にしてもらっていい?疲れたから早く寝たい」と返信を。

翌日、ナビとジェオンは教授に作品のチェックをしてもらうことに。しかし「悪くないとは思うけど期待してたほどじゃない」と言われ、ナビはショックを受けてしまいます。

さらに「相乗効果が出てないわね。互いの長所は把握した?何度も言ってる。作品はよくできてるけど感情が伝わってこない。称賛される作品と目を引く作品は違う。突き抜けるには何かが足りない。ジェオンに学ぶ方法がある」と強い言葉を浴びせられてしまい、ショックを受けたナビは「努力します」としか答えることができず。

その後、ナビとジェオンは食事へ。

食事から工房に戻ったナビは「どうやって作品に感情を込めるの?」と頭を悩ませます。ジェオンはナビに声をかけようとすると、ナビの元にドヒョクから電話が。ナビはドヒョクに愚痴をこぼし、自分の感情を全てぶつけます。それを聞いてしまったジェオンは悩み込みます。

ナビが落ち込んでいることを察したドヒョクは「用事があってソウルに行くけど会える?日程は未定だけど」と聞きます。ナビに「ええ。落ち込んでる私が心配?」と言われると、ドヒョクは「君は十分頑張ってる。こんなことで落ち込むな。俺はナビのファンだ、好きなだけ利用しろ。いつでも呼べ、すぐ行く」と励ましました。

その夜、ナビは帰ろうとしていると「終わった?帰ろう。送ってく」とジェオンが現れます。ナビは「家は近いからいい」と断ろうとするものの「君を送ろうと今まで待ってた」と言われ、仕方なく送ってもらうことに。

家に着くとジェオンから「プレゼントだ」と手作りのリストバンドを渡されます。

翌日、ドヒョクは動画を見たという事務所と専属契約を結ぶためにカフェへ。

担当者が席を外しているとジェオンがソラとカフェの2階に上がっていくのを目撃してしまいます。

ジェオンは「何時の飛行機?空港まで送る」と言うものの、ソラに「紛らわしい真似はやめて。もううんざり」と言われてしまいます。「ごめん。渡米したら連絡する、また会おう」と提案するものの「いや、あなたとはバイバイする。中途半端な関係より他人の方がマシよ」と告げられてしまいます。

その夜、ソラは空港へ。そしてジェオンからもらっていた蝶の柄のライターを捨て海外へ。

その頃、ナビはジェオンともう1人のメンバーと一緒に飲み会へ。

ナビは途中で飲み会を抜け出すとドヒョクに会いに。ジェオンはドヒョクと電話するナビを見つけるものの、何もできず。

スポンサーリンク


ナビはドヒョクの待つところへ。すると、ドヒョクからアルバムをプレゼントされます。そしてそのまま2人は散歩することに。

ドヒョクは「大学で会った日の夜、写真を渡そうと君の家の前まで行った。君とジェオンが一緒に部屋に入るのを見た。君を待つつもりでいたけど、すごく嫉妬したよ。俺は君に幸せになってほしい。一度でもあいつが真剣だと感じたことはある?」と話します。

その後、ナビは雨の中帰ると家の前にジェオンが。「なぜここにいるの?」と聞くと「奴と一緒だった?」と聞かれます。

ナビは「答えたくない。話ならシラフの時に」と言い、家に入ろうとすると腕を掴まれ止められてしまいます。そして「俺が君と部屋に入るのを見ても奴は許した?」と聞かれます。

ナビは「来たことを知ってたの?なぜ黙ってたの?」と怒るものの「当然だろ。奴を失望させないために弁解しろと言って欲しかったか?俺と寝てたくせに」と言い返されます。さらに「どうかしてる。だから交際を申し込んだのね。私のこと好きじゃないでしょ?」と言い返すものの「君はソラに何を言った。俺への当て付けか?」と。

「そうよ、あなたを懲らしめたかった。彼女がいるのに弄んだクズだもの」と答えると「クズは俺だけか?出会わなければよかった?」と聞かれます。ナビは「ええ、後悔してる。あなたとの関係も行為も全て。自ら招いたことだから恨んでない。あなたを信じた私が馬鹿だった。2度と現れないで」と告げ、家の中へ。

わかっていても第9話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

わかっていても第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

わかっていても第9話の感想と考察

ナビはまだジェオンとドヒョクのどちらを選べばいいか分からずにいたようでした。気持ちがドヒョクに動き始めていたものの、今までの自分の評価が低いばかりに失望させたくないという思いでドヒョクとの恋愛に踏み切れないようでした。

ナビの踏ん切りがつかないうちにジェオンとドヒョクはお互いにアピールを。

ドヒョクの姿を見たジェオンは先手を打つためにナビの家に上がり込み告白を。まさかあのタイミングで告白するのは意外でした。キスを拒否されても告白できるジェオンのメンタルの強さはすごいです。ナビは一瞬心が揺れるものの、作品が酷評されてしまったことで落ち込んでしまい、告白に答えを出すことができませんでした。きっとすぐに答えが出なかったと言うことは、ナビの中でジェオンとは遊び以上の関係にはなれないという意識があったのだと思います。

そんな落ち込んでいる時にドヒョクから励まされ、ナビは完全にドヒョクに心を奪われたようでした。ナビにとってはなんでも話しやすく、話を聞いてくれるドヒョクの方が心地よさを感じられたのだと思います。

しかし、悩んでしまっていた上にナビがジェオンと一緒に部屋に入っていくのを見られてしまっていてナビは振られてしまったようでした。ナビはまさかそんなことを告げられると思っていなかったでしょう。かなりショックだったと思います。

そして家に帰るとジェオンがいたのでした。ジェオンがドヒョクが来ていたことを知りながら告白したことを知ったナビはショックな思いと共に怒りが込み上げていたようでした。その結果、ジェオンに強く当たり「あなたを信じた私が馬鹿だった。2度と現れないで」と告げてしまいました。

このままナビとジェオンの関係、そしてナビとドヒョクの関係は終わってしまうのでしょうか。最終回、どんな展開があるのか。

まとめ

以上、わかっていても第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です