PENG7話のあらすじネタバレ&感想考察!

PENG,7話,ネタバレ

スポンサーリンク


PENG第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\PENGを見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

PENG第7話のあらすじネタバレ!

ジョンウォンの様子を見たサリはソンジェに1人で帰ってもらうことに。

サリは「今日のことは忘れて。ポートフォリオは会社で」と見送ろうとするとソンジェから「なんだか仕事の話ばかりですね。ただサリさんに会いに来たのに。男女が友達になれると思います?」と言われてしまいます。

その後、サリはジョンウォンの元に向かうと「どういうつもり?社長まで連れてきたのに」と怒ります。すると「だからさ。なぜ連れてきた?俺は望んでない」と言い返され口論に。

痺れを切らせたサリは「何なのか言ってくれないとわからないわ」と聞くともののジョンウォンは「俺は今日お前に…。もういい」と言葉を詰まらせてしまいます。

サリは「何がいいのよ」と聞くとジョンウォンに「言うか?帰国した時俺を頼っただろ。俺の前で泣いた。俺の気持ちがわかるか?俺も気持ちを抑えようとした。わからないか。お前が好きだ」と告白されます。

その言葉にサリは「今の話は聞かなかったことにする」と言うと、ジョンウォンに「知らんぷりか。聞かなかったことに?自分勝手だな」と告げられてしまいます。

その後、家に帰ったサリはジョンウォンとのことを思い出し号泣してしまいます。

翌日、会社の会議でサリのスローガンが使われることに決まります。

サリは嬉しい気持ちでデスクに戻ると花束と「ソーリー」のメッセージが。

スポンサーリンク


誰からのか考えていると他の社員から「掲示板の書き込みを見た?」と言われます。急いで掲示板を見るとソンジェとサリが歩いている写真と共にバツイチであることが書かれてたのでした。

サリは思わずその場から逃げ出してしまいます。

そしてエレベーターに乗ろうとすると中にソンジェの姿が。

話しかけてくるソンジェにサリは「私に話しかけない方がいいですよ」と言うと「悪くないでしょう?俺がどうにかします」と言われるものの「何もしないで」と告げます。

エレベーターが到着し、サリは降りようとするとソンジェに「少し話を」と腕を掴まれます。しかし「今度にしてください」と言い、去って行こうとすると目の前にのウサンの母親が。

PENG第7話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

PENG第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でPENG第7話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばPENGを今すぐ視聴可能です。

『PENG7話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

PENG第7話の感想と考察

サリはジョンウォンから告白されてしまったのでした。サリからしたら急な告白で驚いたのでしょう。サリは告白を聞いたものの聞かなかったことにしようとしてジョンウォンの怒りに触れてしまったのでした。ジョンウォンからしたら告白に対して明確な答えを出してもらえなかったのが嫌だったのだと思います。

こうなってしまった以上2人の関係が元に戻るのか気になります。

さらにサリは会社でバツイチであること、そしてソンジェとの2ショット写真を掲示板にアップされてしまいました。一体誰がこのことを書き込んだのか気になります。

逃げ出そうとしたサリでしたが、目の前にウサンの母が現れてしまいました。ウサンの母親がなぜサリに会いきたのか理由が気になります。

まとめ

以上、PENG第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「PENG」のキャスト一覧はこちらをチェック!

PENG,キャスト,画像,相関図PENGのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

ユン・ソヒのその他の出演作品はこちらをチェック!

ユンソヒ,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングユンソヒ出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です