ラケット少年団5話のあらすじネタバレ&感想考察!

ラケット少年団,5話,ネタバレ

スポンサーリンク


ラケット少年団第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ラケット少年団第5話のあらすじネタバレ!

へガンはウチャンたちと食事をしているとバドミントン部全員がセユンに告白した経験があると聞かされます。しかし、全員が振られてしまっていたのでした。

その夜、へガンはその話をユンダムにすると「セユンは恋愛したがってる。好きな男が現れないから恋愛しないだけだ」と聞かされます。

翌日、ヒョンジョンは合同練習のためにダブルスを決め直し、ユンダムとへガンがダブルスを組むことに。

ユンダムとへガンはすぐにウチャン、ヨンテペアと対戦するもののの、なかなか呼吸が噛み合わずにぶつかり合ってしまいます。

見かねたヒョンジョンは「ダブルスはハイタッチする醍醐味がある。パートナーが失敗しても手を合わせなさい。パートナーと競争せずに相手と戦え」と話します。

その頃、ヨンジャはセユンのジャカルタでの大会に向けて対策を立てることに。

家に帰ってもユンダムとへガンはお互いに張り合ってしまいます。

すると、そこに村長が。村長は「頼みたいことがある。隣の村とライバルなんだ。毎年開かれる運動会でも勝った試しがない、リレーのせいで。10代で出れるのは1人のみ」と話すと、それでもユンダムとへガンは張り合ってしまいます。

翌日になってもユンダムとへガンはぶつかり合ってしまいます。ヒョンジョンは止めようとするもののホン監督は「どちらが上かを決めなければ。彼らの方法で」と伝えます。

その頃、セユンはジャカルタに試合に。

合同練習当日。

他校の生徒と対戦するものの、ユンダムとへガンはチームワークの悪さを解消できず負けてしまいます。ユンダムは意地を張り続けるものの、自分が集中攻撃されていることに気づいてしまいます。

午後、大学生が合同練習へ。

負けを認めたユンダムはへガン主体でダブルスを。すると2人はみるみるうちにダブルスとして機能し始めます。

その頃、セユンはアウェイの洗礼を浴びながらも完勝します。セユンは今回の大会ではある薬のおかげで頭痛もプレッシャーなかったのでした。

後日、村対抗の運動会当日。

相手の村のリレーのアンカーが陸上部だと知るとユンダムもへガンも怖気づいてしまいます。その結果、アンカーはセユンがやることに。

遅れてバトンを受け取ったセユンでしたが、見事に陸上部を抜き去り1位でゴールします。

スポンサーリンク


家に戻ると、セユンは全員にお土産を。ヨンテに特別なお土産を渡すと「ありがとう。おかげで試合に勝てた」と伝えます。すると、ヨンテから「頭痛薬はへガン先輩のアイデアです」と聞かされます。

へガンがセユンのためにヨンテに頼んで韓方の頭痛薬を頼んでいたのでした。

さらに「頼まれた時、へガン先輩の顔が赤くなってた」と聞かされ、セユンも思わず照れてしまいます。

その後、へガンたちとセユンたちは村長に倉庫に呼ばれます。

中に入ると、そこにはバドミントンのコートが。

後日、村長がじゃがいもをくれると聞くと誰か2人が取りに行くことに。ゲームの結果、へガンとセユンがいくことに。

帰り道、へガンは立ち止まりセユンを見つめるものの「なんでもない」と再び歩き出します。

ラケット少年団第5話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ラケット少年団第5話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ラケット少年団第5話の感想と考察

ユンダムとへガンはお互いに実力、プライドが高いためにぶつかりあってしまっていたのでした。そんな中で、ユンダムは徐々に自分の方が実力が下だと感じ始めていたのだと思います。そして合同練習の時に改めてへガンの方が実力が上なのを思い知ったのでした。自分のプライドを曲げてでもへガンに従うことにしたユンダムは大人な考えを持っているように見えました。これはユンダムにとって大きな成長となるでしょう。

へガンは完全にセユンのことを異性として意識し始めていました。最初は突っぱねていたものの、徐々に優しさを出し始め、ヨンテに頼み、薬を作ってもらうほどに。へガンはツンデレのようです。最後もセユンを見つめ、言葉に詰まっているのを見ると完全に好きになってしまっていますね。

一方のセユンもへガンのことが好きなように見えます。薬のアイデアがへガンのものだったと知り、その優しさに惹かれ始めているようでした。2人はすでに意識しあう存在なのですね。今後、この2人の恋模様にも注目したいです。

まとめ

以上、ラケット少年団第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です