恋幕16話のあらすじネタバレ&感想考察!

恋幕,16話,ネタバレ

スポンサーリンク


恋幕第16話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

恋幕第16話のあらすじネタバレ!

その夜、ジウンは書庫で承政院日誌を見つけます。

その中には「亡くなって1日半後に王様の体は腫れ上がり歯茎が黒く変化した」や「チャンチョン君が不消花の毒で殺害」と書かれていました。

しかし、そのことに違和感を覚えたジウンは内医院の書庫へ調べものに。

その頃、内禁衛将は商団に忍びこみ武器に関する帳簿を探すものの見つからず。そのことをフィに伝えると「ヨヨンの私兵基地へ行ってみます。おそらくそこにあるはずです」と伝えます。

その後、ジウンは外を歩いているとフィをつけているソクチョの姿を見つけてしまいます。

翌日、キジェに呼ばれたソクチョは「昨夜何者かが商団に侵入したそうだ。一度そなたがヨヨンへ行ってこい。私兵の証拠になりうる帳簿を全て持ち帰るのだ」と指示されます。

その頃、会議に出席するもののソクチョの行動を思い出してしまい仕事に集中できず。

その後、ジウンは承政院に戻ろうとするとハギョンに声をかけられ王宮へ招待されたソウンとともにお茶をすることに。

ハギョンは2人の間を取り持とうとします。

そして2人になるとソウンは「王妃様が私たちの縁を誤解され、この場を設けられたようです。お忙しいなら私から話しておきますのでお立ちください」と切り出します。ジウンは「それではよろしくお伝えください。会わねばならぬ者がいるんです。三開房のチルグムとヨンジです」と答え、立ち去ろうとすると「最後にお会いした時、感情のままに言動し困惑させてしまったと反省しておりました」と謝罪を。

そんなソウンにジウンは「過去のことは忘れてどうかご自愛ください」と声をかけます。

その後、フィの元にソクチョが。「チェヒョン大君様がおられるカンファへ行ってまいります」と言われたフィは「ギョムに何かあったのか?」と聞くと「時節の視察です」と答えられ、外出を許可することに。

その頃、ジウンはチルグムに会いに向かうと「頼みがあってきた。薬草市場でこれを調べて欲しい。どうやら朝鮮では入手が難しいようだ」とメモを渡します。

一方、サングンは胎室を整理していると家臣が臍帯が入ったツボを割ってしまいます。2本捻れている臍帯を見たサングンはそれを持ち帰ると、医師に診てもらうことに。

サングンは双子の臍帯が稀に捩れることがあると聞かされます。

ソクチョの言葉に引っかかったフィは「ヨヨンの件は中断すべきだ。ウンソに知らせよ。ガオンのことだ」と指示を。

すると、そこにフィの秘密を知っているからと距離を取っていたヒョンの姿が。フィは声をかけると2人はお茶をすることに。

フィは「幼い頃から従兄上は一番心を許せる人でした。誰よりも頼りにしています。これからも今まで通り接してくれませんか?私もどうすれば良いかわからぬのです。これからも仲の良い従兄であり、一番親しい友としてそばにいてください」と頼むと、ヒョンも「もちろんそうさせていただきます」と答えました。

その夜、サングンはウングンを呼び出します。

サングンはフィを潰すためにウングンを匿っていたのでした。

その頃、ガオンはフィからの伝言を伝えに行くものの、昨夜すでに北方防衛の視察に出発したと聞かされます。

翌日、内禁衛将はヨヨンで帳簿を見つけ逃げようとするものの、ソクチョに見つかってしまいます。

内禁衛将はソクチョに斬られそうになると、そこにガオンが助太刀に。しかし、そこに私兵が現れると内禁衛将とガオンは逃げることに。

ガオンたちは逃げるものの崖に追い込まれてしまいます。ソクチョは「帳簿を渡せば命は助けてやる」と言うと、内禁衛将は帳簿をガオンに預け、自らが盾になり、矢を全て受けます。

「早く行け。生きろ」と言われたガオンは帳簿を持ったまま川へ飛び込みます。そして内禁衛将はその場で亡くなってしまいます。

その夜、ジウンはチルグムから王様の殺害に使われた毒草は蘇朗草で間違いないと聞かされます。それを聞いたジウンはフィへ話に向かうことに。

ジウンが「承政院日記は偽りです。蘇朗草です。入手は極めて困難です。入手先を突き止めれば死の真相を明らかにできるでしょう」と報告をしていると、ボクスンが入ってきて「ヨヨンから知らせが」と。

フィはすぐにガオンに会いに向かうと怪我だらけのガオンが。フィは「副護軍はどこにいる?」と聞くと「亡くなりました。副護軍が王様にお渡しするようにと」と帳簿を渡されます。

スポンサーリンク


フィは思わず涙を流してしまいます。

翌日、フィは内禁衛将の弔いへ。

その後、フィはジウンに「霧の中を彷徨っている気分です。目的地に向かって走ってきたのにいつの間にかその場所は遠のいてる。彷徨い続けた挙句今はどこへ向かうべきかさえわからなくなりました。私は再び進むべき道を見つけられるのか」と弱音を吐きます。

その言葉にジウンは「雨が止むと日が差し、霧が晴れると遠くの景色がはっきり見えます。目的地があるならいずれ到着するはずです。たとえ長くかかったとしても」と励ましの言葉を。

その頃、サングンはヒョンの元へ。ヒョンは「胎室の移転は筒がなく進んでますか?」と聞くと「興味深い場所だ。私を送ったサンホン君には礼を言わねば。安心しろ、思いのほか早く都に戻ってこられそうだ」と答えられます。

その後、フィとジウンは王宮へ戻ろうとしているとそこには待ち伏せしているウングンが。

ウングンはサングンから双子の臍の緒を見せられ、フィが女であるか確かめるように言われていたのでした。

フィはススキの中に何者かいることに気づくものの、あっという間に囲まれてしまいます。

それでも刀を奪い、対抗します。そしてフィの刀が顔を覆っていた布に当たると、ウングンの顔があらわに。

フィはウングンがいることに驚いていると、その隙に着物のつなぎ目を切られてしまい、服がはだけてしまいます。

ジウンはフィを庇い盾になろうとすると、ウングンはジウンに向かって刀を振りかざそうと。すると、そこにソクチョが助けに現れます。

恋幕第16話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

恋幕第16話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

恋幕第16話の感想と考察

ジウンはついに先王の死の真相に一歩近づいたのでした。たまたま日記を見つけたことで先王殺害に使われた毒草が別のものだと気づいたのでした。医師の知識があるからこその違和感でした。そしてチルグムに調べてもらったことで、先王殺害に使われたのが貴重な毒草だと明らかに。これをきっかけにジウンたちは死の真相、そして真の犯人が一体誰なのか見つけることができそうです。

一方で内禁衛将は帳簿を見つけるためにヨヨンへ。しかし、キジェたちに感づかれてしまったのでした。フィは延期させようとするものの、一歩及ばず。ガオンが助太刀に入ったものの、内禁衛将は帳簿をガオンに託し、自らが盾になり亡くなってしまったのでした。内禁衛将のフィに対する忠誠心が故にそんな行動を起こさせたのでしょう。

内禁衛将の死はフィのみならず、ずっと一緒に王宮に勤めてきたソクチョにとってもショックだったようでした。敵対していたものの、心の中ではずっと親しい者だと思っていたからこそでしょう。この出来事がきっかけなのか、最後フィたちが襲われていた時にはソクチョが助けに。ソクチョはキジェ側からフィの元へ寝返ったのでしょうか。この行動の真相が気になります。

そして再びウングンとサングンが王になるために動き出しました。サングンがたまたまフィの臍の緒を見てしまったことでフィが双子であるという秘密、そしてフィが女性ではないのかと言うことがバレてしまいました。サングンはこれがチャンスと見るや、匿っていたウングンを呼び戻し王宮へ戻るために行動を開始したのでした。

この2人はどうやって王位を奪おうとするのかこれからの行動に目が離せません。

まとめ

以上、恋幕第16話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

17話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「恋幕」のキャスト一覧はこちらをチェック!

恋幕,キャスト,画像,相関図恋幕のキャスト一覧(画像付き)や相関図!

「恋幕」の配信時間・視聴率はこちらをチェック!

恋幕,配信,時間,視聴率恋幕の配信時間や視聴率!

パク・ウンビンのその他の出演作品はこちらをチェック!

パクウンビン,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングパクウンビン出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

キム・ロウンのその他の出演作品はこちらをチェック!

キムロウン,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングキムロウン出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

キム・ロウンの詳しいプロフィールはこちらをチェック!

キムロウン,インスタ,彼女,身長,年齢,wiki,プロフィールキムロウンのインスタや彼女はいる?身長や年齢等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です