ロマンスは命がけ5話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


ロマンスは命がけ第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画でロマンスは命がけ第5話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロマンスは命がけ第5話のあらすじネタバレ!

イナの上司サンボムは退職を認めないと説得しますが、イナは撤回しようとしません。

「このまま認めれば賄賂を受け取ったことになる…あなたの善意が否定されてもいいの?」と同僚たちも説得に加わります。

それでもこれは生き方を考え直す良い機会だと考えを曲げないイナ。

ジェファンも心配で駆けつけ「スンジュ兄さんのせい?」と尋ねます。

「そうじゃないの」と答え病院を去るイナを、スンジュは遠くから見つめていました。

イナが出て行くのを確認し「ゲームオーバー」とつぶやくスンジュ。

その後スンジュは病院内の会議に出席します。

会議ではセンター長の選出に話が及び、対立候補と目されるスンジュとジェファンには気まずい空気が流れます。

急患として有名人であるソンジュンが運び込まれ、処置を相談されるスンジュとジェファン。

この手術は危険すぎると言うジェファンに、スンジュは「シュミレーションは終わった…この手術は絶対に成功する」と返します。

スンジュが手術に入ると、1人の医師が「成功したらハン先生がセンター長ですよ…いいんですか」と尋ねてきます。

「譲歩と敗北では意味が大きく違いますよ」という言葉に苛立つジェファン。

手術室を出ると、そこにはソンジュンの家族が手術を見守っていました。

家族とのやり取りで手術中のソンジュンがアスピリンという薬物を使用していることに気付いたジェファンは、スンジュにそれを伝えようとします。

しかし、ジェファンが連絡を取ろうとした時にはすでにソンジュンの容態は急変。

スンジュは手を尽くしますが、ソンジュンは回復せず命を落としてしまいます。

手術に失敗したスンジュは「アスピリンの服用がわかっていれば命を救えた」と上司に怒りをぶつけます。

スポンサーリンク


それは言い訳だと厳しく叱る上司に何も言えなくなるスンジュ。

後日、有名人であったソンジュンの死は大きな話題を呼び、病院にはファンや報道陣が押し寄せます。

院長に呼び出され「病院の名前に傷がつく」と責められるスンジュ。

一方、病院を辞めダラダラと毎日を過ごしていたイナは、ふと両親のことを思い出します

「いい医者になると約束したけど道のりは険しい…いつか約束を守るからね」ともういない両親に話しかけるイナ。

とそこへ病院から電話がかかって来ます。

以前イナが助けたおばあさんを迎えに来てほしいと言われ病院に向かうイナ。

おばあさんは認知症が進行しており、家を抜け出してきていたのでした。

久しぶりの病院で同僚たちに会ったイナは「ここより良い病院に勤めなさいよ…ハン先生の鼻をへし折らないと」と励まされ…。

ロマンスは命がけ第5話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

ロマンスは命がけ第5話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でロマンスは命がけ第5話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばロマンスは命がけを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロマンスは命がけ第5話の感想と考察

まさか辞めないだろうと思っていましたが、イナは病院を辞めてしまいましたね…。

病院内でのストーリーを想像していたので意外でしたが、今後2人の接点はどこになるのでしょうか。

そしてイナの両親のことも少し明らかになりました。

両親は町の開業医だったようですね。

もうこの世にはいない両親に話しかけるイナが可哀想でした。

血はつながっていないとはいえ、セラと和解できるといいですよね。

スンジュも高慢な性格が災いして大失敗を犯してしまいましたね。

取り返しのつかない失敗をし、上司からも見限られたようなので、もしかしたらスンジュも病院を辞めることになるかもしれませんね…次の展開が楽しみです。

まとめ

以上、ロマンスは命がけ第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です