サマーガイズ7話のあらすじネタバレ&感想考察!キューバ・リブレ

サマーガイズ,7話,ネタバレ

スポンサーリンク


サマーガイズ第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\サマーガイズを見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

サマーガイズ第7話のあらすじネタバレ!

グァンボクは殺人をしてしまった罪悪感から何度も自殺を試みるものの、

グァンボクから「死ぬために来た」と聞いたチンダルレたちは言葉を失ってしまいます。チンダルレは「どう言うこと?」と聞くと「生きるのがつらくて死ぬつもりでした。でも宿泊券が当たってここに来てから死のうと。でも嫌になった。今が楽しいから。ただみんなと幸せに過ごしたい」と言われ、3人は安心します。

パーティーをするものの物足りなさを感じた4人は海水浴に行くことに。

店に戻るとチャンとテオは晩御飯のチキンとピザを買いに行くことに。

2人残されたチンダルレは「まだやりたいことが?」と聞くと、グァンボクは「僕の願いを聞いてくれます?じゃあ歌を聞いてください」と言い、ギターを持ちチンダルレの前に。

そして「2人きりの時に歌ってあげたかった。君を思って練習した歌だから」と言うと、チンダルレに向けた歌い始めます。

歌いきるとグァンボクは「好きだ。伝えたかっただけ、何も求めてない」と伝えました。チンダルレが言葉を詰まらせていると、チャンたちが帰ってきます。

その後、中々お金が集まらないことを心配したテオにチンダルレは口座内のお金を見せるものの、それを見てしまったチャンは再び動揺してしまいます。

その様子を見たチンダルレはレジの数字を全て文字に。チンダルレたちの気遣いを見たチャンは思わず店から飛び出してしまいます。

チンダルレは追いかけるとチャンから「なぜ俺に問題があるとわかった?」と聞かれてしまいます。チンダルレは「とっくに気づいてた。前から変だなと」と話すと「数字難読症だ。同情なんていらない」と言われ、チャンは歩いて行ってしまいます。

チンダルレは追いかけ「私の代わりにカクテルに火を灯したのも道場から?違うと信じたい。ただ力になりたかっただけです、気持ちがわかるから」と聞くと、逆に「なぜ火を怖がる?」と聞き返されてしまいます。

チンダルレは「7歳の時、両親と。今でも時々夢に出てくる。炎の中で私だけ生き残って」と話すものの、過去を思い出してしまい思わず体が震え出してしまいます。

スポンサーリンク


チャンはそんなチンダルレの手を握ると、チンダルレに「心配?それとも同情?もしくは愛情?」と聞かれます。すると、観光客たちが花火をあげ始めます。チャンは咄嗟にチンダルレの耳を塞ぐと「愛情だ」と告げます。

その頃、バーにはチョ女史が。テオはキューバ・リブレを提供することに。しかしグァンボクは上手く作ることができませんでした。

チョ女史は「イマイチね。あなたが作ったことに意味がある。誕生日おめでとう、この店に強い関心があるの」とプレゼントを。中を見ると1千万ウォンの小切手が。さらにテオにも小切手を。

翌日、ジャンミはサマーガイズを訪れるとチャンはを外に連れ出すことに。

チャンはジャンミに「今まで私たちを騙してたのね。ソヌ家の血を引いてない施設育ちなんでしょ」と言われてしまいます。そこにアランが現れ「文句があるなら私に言ってよ」と庇うもののジャンミは「目を覚まして」と告げ、チャンに「こんな婿はごめんです」と告げます。チャンも「アランとの結婚なんて考えたことがないので」と反論すると、店に戻ることに。

その夜、アランはサマーガイズに居座り、酔い潰れて寝てしまいます。

チャンはアランをホテルまで送ることに。

アランを寝かせ、帰ろうとすると腕を掴まれ「なんでチンダルレ?あんな子に負けるなんて耐えられない。なぜ私じゃダメなの?」と言われます。チャンは「お前は俺を手に入れたいだけだ」と告げ、帰ることに。

サマーガイズ第7話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

サマーガイズ第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でサマーガイズ第7話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばサマーガイズを今すぐ視聴可能です。

『サマーガイズ7話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

サマーガイズ第7話の感想と考察

グァンボクは自殺を考えていたものの、サマーガイズに来たことで思いとどまることにしたようでした。グァンボクに楽しいと思えることができてよかったと思います。また、グァンボクにギターの才能があったことも驚きでした。グァンボクはどうしても歌でチンダルレに思いを伝えたかったのでしょう。思いを伝えられてグァンボクにとってはよかったと思います。

そしてチャンが数字難読症であることが明かされました。過去になった数字難読症がいまだに治っていないから数字を見たら動揺してしまうのでしょう。さらに、チャンは施設育ちであることが明らかになりました。チャンは養子としてソヌ家に入っていたのでした。なぜチャンはそれを黙っているのでしょうか。打ち明けない理由が気になります。

そして今話でチャンは正式にアランを振りました。振ったはいいものの、それを逆恨みとしてアランやジャンミがサマーガイズに何かしてこないか心配になってしまいます。アランたち親子のこれからの行動には注視しておきたいです。

まとめ

以上、サマーガイズ第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です