謗法(韓国ドラマ)1話のあらすじネタバレ&感想考察!某法師

謗法,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


謗法第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

\謗法を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
FODプレミアム
独占見放題
◎2週間無料

今すぐ見る

謗法第1話のあらすじネタバレ!

チュンジン日報の記者として活動していたジニはある日、暴行を受けたというチン会長が経営するフォレストでプログラマーをやっていた人物の取材をすることに。その取材でジニはフォレストの子会社に怪しい会社があることを聞かされます。

ジニはその映像を局長の元に持っていくものの。検察側が証拠不十分と判断したと簡単にあしらわれてしまいます。

ジニはその足でソドン警察署に勤める夫のムンソンの元に。ジニはフォレストの事件に手を出せないことに感じていた苛立ちを怒りをムンソンにぶつけてしまいます。するとムンソンから「1人で背負い込むなよ」と励まされます。

その夜、自分でチン会長の情報を集めるために作ったホームページのコメントを見ていると、そこに1つ非公開のコメントが。ジニはそれを開けてみると「会長について会ってお話ししたいことが」と。

ジニはすぐに会いに向かうことに。すると、そこには1人の高校生が。ソジンでした。

ジニは「チン会長について何かしってるの?」と聞くとソジンから「正体を知ってるのは私しかいないと思います。あいつは人間じゃない。言葉通り人間ではないんです。あいつは悪霊に取り憑かれてるんです」と告げられます。

信じられないジニは「ふざけてるの?」と呆れるものの「今はまだ私の話が信じられないでしょう。霊との戦いです。人間を呪い殺す悪霊を相手にしてるんです。真っ当な手段ではチン会長に勝てません」と再び言われます。

その言葉に「それを知るあなたは一体何者なの?」と聞くと「私は謗法師です。人を呪い殺すんです。私はその人の写真と漢字名、持ち物があれば可能です。協力してください」と言われるものの、ジニはソジンを信じられずにそのまま帰っていきます。

その頃、チュンジン日報のキム部長はフォレストのイ常務と会い、フォレストの子会社について聞くと、その会社の代表が祈祷師であると聞かされます。

翌日、ジニはキム部長が「告発者は個人情報売買で解雇されていた」とフォレストを庇う記事を書いていたのでした。さらには解雇されたジョンインの実名も報道されてしまいます。

ジニはすぐにジョンインに連絡を取るものの「フォレストが急成長した理由を知ってるか」という言葉を残し、自殺してしまいます。

スポンサーリンク


会社に向かったジニはキム部長のオフィスに殴り込むと「あんたのせいでミンさんは死んだのよ。このクズ」と怒るものの、逆に「正義を振りかざすのはよせ。ミンを殺したのはお前なんだよ、自覚しろ。お前に唆されたせいで命を落としたんだ。身の程を知れ」と脅されてしまいます。

そして仕事に戻るように言われたジニは不意にソジンに言われた言葉を思い出すと、キム部長の机からペンのキャップを盗み、名前の漢字を聞き出します。

その後、ソジンを呼び出すと半信半疑ながらもキム部長を呪い殺してもらうことに。

ソジンが儀式を始めると、すぐに儀式が終わります。ジニはお礼を払おうとすると「きっとまた連絡をくれるはずですから。私たちは運命共同体です。お礼はいいからまた連絡をください」と言われます。ジニはそこで初めてソジンの名前を聞きました。

その夜、キム部長は無惨な姿で遺体として発見されます。

謗法第1話を無料ですぐに視聴する

謗法第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、FODプレミアムで謗法第1話を無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら2週間無料で使える!
  • 毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)が貰える!
  • FODプレミアム独占見放題がある!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

謗法の無料動画を日本語字幕で見れる視聴方法をわかりやすくまとめています。

謗法の無料動画を日本語字幕で見れる視聴方法!

謗法第1話の感想と考察

ジニはフォレストという会社の悪事を暴こうと必死に動き回っていました。ホームページまで作り、チン会長の悪事を暴こうとしている姿を見ると、正義を信じればどんな強大な権力にも鉄槌を下せると思っているようでした。しかし、なかなか思ったように事件の真相を暴くことができずにもがいているようでした。

そんな中でソジンと出会いました。ソジンは幼い頃から謗法師として育てられており、写真と漢字の名前と持ち物さえあれば、その人物を呪い殺せるという力を持っているようです。

最初はジニはソジンのことを信じていなかったものの、対立していたキム部長への怒りが収まらずに殺してもらうようにお願いしました。ジニはまだキム部長が死んだことを知らないようですが、本当に死んだことを知ったらソジンのことを信じることができるのでしょうか。

ソジンはチン会長は悪霊に取り憑かれていると言っていましたが、本当にそんなことがあるのでしょうか。さらに、イ常務が子会社の代表が祈祷師と言っていたのを見るとフォレストにはまだ誰にも気付いていない裏の顔があるように思います。祈祷師とチン会長の関係性、なぜ悪霊に取り憑かれているのか、その理由が気になります。

まとめ

以上、謗法第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です