謗法(韓国ドラマ)2話のあらすじネタバレ&感想考察!怪事件

謗法,2話,ネタバレ

スポンサーリンク


謗法第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\謗法を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
FODプレミアム
独占見放題
◎2週間無料

今すぐ見る

謗法第2話のあらすじネタバレ!

キム部長は会社から帰ろうとすると、不思議な力によって体がありえない方向に曲がり亡くなってしまいます。

防犯カメラでその映像を確認したソンジュンはその日ソンジュンのオフィスに入った人物から聴取をとるよう指示します。すると、後輩刑事から事件当日ソンジュンと言い争った人物がいると聞き、その映像を確認するとそこ写っていたのはジニだったのでした。ソンジュンは言葉を失ってしまいます。

ソンジュンはジニの聴取を後輩に任せることに。

その頃、チン会長の耳にもイ刑事からキム部長が奇妙な死に方をしたをしたことが耳に入ります。

ジニは聴取を終えるとヤン刑事に「キム部長はなぜ死んだの?」と聞きます。「実は巨大な力に捻り潰されたというか。息途絶えるまで体を捻られたようなんです」と答えられると「解剖結果がわかったら教えて」と頼むことに。

その夜、ソンジュンはキム部長を検死していた医者の元に向かうと通常の何百倍のアナンダミドが検出されたと聞かされます。

その後、家に帰宅するとベッドの上でキム部長のペンのキャップを発見します。

一方、ジニはソジンの高校を調べ上げるとソジンに会いに学校へ。そこでジニはソジンがいじめられているのを目撃します。ジニは助けに入ろうとするものの、学生たちに反撃を受けそうになります。すると、ソジンはリーダー格の男の手を握ると呪いをかけ、鼻血を出させ追い払います。

その様子を見たジニは養護施設までソジンを送り届けることに。

ジニが「学生に何したの?」と聞くと「簡単な呪いです」と聞かされ、呪いの力の強さを思い知らされます。

養護施設の前に着くとソジンは「チン会長は母を殺した時、罪悪感を覚えたのかな。母の話を?」と話し出します。

「母は祈祷師でした。でも大した力は持ってませんでした。母の影響で5歳の時に私にも霊が降りてきました」と聞かされたジニは「なぜチン会長に悪霊がついてると思うの?」と聞くと「母が呼び寄せた霊だから。その数日後、チン会長は人を使って母を殺したんです」と聞かされます。

スポンサーリンク


そして「最近になってチン会長を見ました。一目で悪霊が取り憑いてるとわかりました。母はあいつにとんでもない悪霊を憑依させたんです。チン会長を殺しましょう。あいつはきっと何か企んでます。急がないと」と言われます。

ジニは「私は新聞記者よ」と断ろうとするものの「だから謗法に必要なものを入手できますよね。私に依頼してください。手遅れになりますよ」と言われます。

ギョン巫女はチン会長に呼ばれ食事に行くことに。するとキム部長の変死体を見せられます。ギョン巫女はすぐに「謗法ね」と言い当てます。

恐れ慄いたチン会長は「護符を描いて守ってください」と頼むと「まずは霊の正体を知るところからよ。まずはどう呪いをかけたか調べましょう。儀式で」と言われます。

キム部長の遺体を遺族から預かると、すぐにギョン巫女は儀式を開始します。

そしてギョン巫女は呪いの方法を言い当てます。

謗法第2話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

謗法第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、FODプレミアムで謗法第2話を無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら2週間無料で使える!
  • 毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)が貰える!
  • FODプレミアム独占見放題がある!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

謗法第2話の感想と考察

キム部長は普通ではあり得ないような状態の変死体として見つかってしまいました。首も腕も捻れている死体はとてもショッキングなものでした。

ソンジュンはキム部長が死んだことを受け、聴取を始めるもののその中の1人にジニがいることに動揺しているようでした。言い争いをしていた相手がジニであると聞き、ジニが犯人である可能性があるのではないかと感じてしまったからだと思われます。

さらに家のベッドの上にキム部長が使っていたペンのキャップがあったことでソンジュンはジニがキム部長の変死に関わっているのではないかとさらに疑念を抱いているように見えました。ソンジュンはジニと顔を合わせたらそのことを切り出すのか気になります。

ジニはキム部長が死んだこと、目の前でソジンが呪いをかけたことでソジンの力が本物であると確信し恐れ慄いているようでした。それと共に自分がキム部長を殺してしまったという罪悪感にも駆られてしまいました。ソジンの母親がチン会長に殺されたことを聞かされ、協力を持ちかけられたジニはどのような決断を下すのか注目です。

そして、フォレストの子会社代表であるギョン巫女が動き出しました。チン会長から頼まれ儀式を行い、キム部長が謗法で殺されたこと、強靭な力を持っている人物がやったことを知ったギョン巫女はどのような動きを見せるのでしょう。注目です。

まとめ

以上、謗法第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です