謗法(韓国ドラマ)5話のあらすじネタバレ&感想考察!峨神洞(アシンドン)阿其(アギ)道士

謗法,5話,ネタバレ

スポンサーリンク


謗法第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\謗法を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
FODプレミアム
独占見放題
◎2週間無料

今すぐ見る

謗法第5話のあらすじネタバレ!

アシン洞に向かったジュボンは現地の人たちからアシン洞少女道士と呼ばれていたソジンの噂を聞きます。

意識を失ってしまったソジンは病院のベッドの上で意識を取り戻します。

ジニは「さっきは何が?」と聞くと、ソジンは「呪い返しです。チン会長にかけた呪いが跳ね返って来たんです。会長には祈祷師が付いてます。その仕業です」と話します。「じゃあ会長に謗法はできない?」と聞かれると「相手のかけた術を調べないと。私が会長に直接会って謗法するしかない」と告げます。そしてソジンは「気をつけて。奴らにバレてるかも」と警告します。

その頃、チン会長も入院をすると、殺そうとした人物を探すようよろず屋に頼むことに。

ギョン巫女は病院から帰ろうとすると、気を察知するとその正体を探すことに。ギョン巫女が探しているのをソジンはたまたま目撃すると自分の母親を殺した人物の1人であることを思い出します。

その頃、キム探偵に向かったジニは連絡を取るのに使っていた携帯を売ってもらうことに。すると、ソジンから会長に仕えている祈祷師が病院にいると連絡を受けます。

警察ではフォレストの子会社である株式会社ジンギョンはカウンセリングを業務としていることを調べ上げるものの、それ以上はまだ何もわからずじまいでした。

病院内でチン会長を探し回っていたソジンはついにチン会長を発見します。ソジンは同じエレベーターに乗り込むと、背後から持ち物を取ろうとします。しかし、あと少しのところでエレベーターのドアが開いてしまい諦めることに。

ソンジュンはジンソンが休んでいて連絡も取れていないことを聞くとジンソンの家を訪ねることに。

家に上がると様子が変なジンソンに「一体どうした?」と聞きます。すると、ジンソンは土下座し「本当にすいません。ジンスがあんなことになったのは俺のせいかも。実はフォレストから金を」と謝罪されます。

スポンサーリンク


ソンジュンは「一体どういう意味だ。説明しろ」と問い詰めると「ジンスが拉致される前日、フォレストから連絡が来て、キム部長の遺品にキャップがあるか調べろと。それで先方にジンスが持っていると伝えました」と聞かされます。さらに「一体誰が?」と問い詰めると「イ常務です」と聞かされると、ジンソンを警察に連れて行くことに。

そこで取り調べを受けたジンソンは今までフォレストに伝えた内容を全て白状します。

取り調べを終えるとソンジュンはすぐにジニに連絡し「フォレストがうちの刑事を1人買収していたようだ。フォレストがキム部長の万年筆のキャップを探してた」と伝えます。それを聞いたジニはすぐにソジンの元に向かうことに。

ソジンと会ったジニは「当分身を隠そう。誰も知らない場所で」と伝えます。その一言で「奴らが私たちを探してるんですね」と察知すると、ジニはキム探偵の名刺を渡し「この人は私の正体を知ってる」と伝えると、ソジンはキム探偵に謗法をしようと、写真を出すように言います。

しかし、キム探偵の家族写真を見てしまったジニは名刺を返してもらうと「この人は悪くない」と謗法をしないことに。

そんなジニにソジンは「じゃあ私たちどうすれば?」と問い詰めます。

その頃、よろず屋に誘拐されたキム探偵はイ常務に脅されるとジニに頼まれたことを白状してしまいます。

謗法第5話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

謗法第5話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、FODプレミアムで謗法第5話を無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら2週間無料で使える!
  • 毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)が貰える!
  • FODプレミアム独占見放題がある!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

謗法第5話の感想と考察

ギョン巫女はジュボンからソジンのことを聞かされました。すでにギョン巫女はこの時にソジンが謗法をしたと気づいたと思います。ただ、まだ顔やどんな人物なのかわからないから捕まえられないだけのようでした。徐々にソジンに近づくギョン巫女。

一方のソジンもギョン巫女の顔を見て自分の母親を殺した時にいた人物だと思い出し、ギョン巫女がチン会長に仕える祈祷師であることに気づきました。

お互いにお互いの正体に気づいた2人が直接対峙する日はそう遠くないように感じます。そうなった時、2人はどうなるのか気になります。

ソンジュンはジンソンの白状を受け、フォレストに今までの捜査状況が全てばれていたことを知りました。これで警察内ではさらにフォレストに対して疑念が深まったと思われます。捜査状況がばれてしまっている状態でどうフォレストにアプローチしていくのか注目です。

ジニがキム探偵に謗法するのを渋ってしまったことで、チン会長の私物を盗むように頼んだのがジニであることがイ常務にばれてしまいました。身バレしてしまったジニはこれからどうするつもりなのでしょうか。

まとめ

以上、謗法第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です