謗法(韓国ドラマ)8話のあらすじネタバレ&感想考察!新道林(シンドリム)

謗法,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


謗法第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\謗法を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
FODプレミアム
独占見放題
◎2週間無料

今すぐ見る

謗法第8話のあらすじネタバレ!

イ常務の通話履歴を調べるものの、怪しい点は見つかりませんでした。ソンジュンは飛ばしの携帯と判断するものの、何も手出しができずに頭を抱えてしまいます。

すると、そこにソジンから電話が。ジニが拉致されたことを聞いたソンジュンは「ホテルに戻れ。おじさんたちが捕まえる」とソジンにホテルに戻るように伝えます。しかし、ソジンは従わず。

ギョン巫女たちは廃墟にジュボンとジニを連れ込みます。目を覚ましたジニは「あなたたちの企みは知ってるわよ。チン会長の悪霊が体を移そうとしてる。誰につけるつもり?」と問い詰めるものの「知りたい?ソジンは今どこにいるの?教えてくれるなら話すわよ」と言い返されます。ジニは「私が話すと思う?」と反論すると、ギョン巫女は「今すぐには殺さない。面白いものを見せてあげる」と言うと、ジニの目の前でジュボンに呪いをかけます。

そしてジニにも呪いをかけようとするとソジンから電話が。ソジンは「ジニさんは無事?母を殺した祈祷師でしょ?顔を知ってる。会ってあげるから無事を確認させて」と聞き、ジニの声を聞かされると「7時に新道林に」と伝えます。

ギョン巫女はすぐに新道林駅に向かうことに。その途中、イ常務に謗法師を捕まえると連絡します。それを聞いたイ常務は足がつかないようにすぐによろず屋と連絡をとっていた携帯を処分することに。

ソンジュンはジニに渡していた携帯のGPSを使い、居場所を特定すると警察に助けを要請し現場へ向かうことに。しかし、その途中、車で移動していることに気づくとすぐにUターンし、後を追いかけることに。

スポンサーリンク


よろず屋たちも携帯のGPSで追跡されていることに気づくとその携帯を捨て、逃走することに。

ジニは廃墟で拾っていた石でロープをちぎると一瞬の隙をつき、よろず屋たちに襲いかかります。運転手の首をストールで締めると、運転手はそのまま意識を失ってしまい、車は横転してしまいます。

血だらけになりながらもジニは逃走を図るものの、よろず屋の1人に見つかると襲われてしまいそうに。そこにソンジュンたちが到着すると、ソンジュンは躊躇なくよろず屋を射撃し、ジニを救い出します。

新道林駅についたギョン巫女はついにソジンと顔を合わせます。ソジンは「ついてきて」と言うと駅の中へ。そして人混みに紛れて地下鉄へと乗り込みます。

ソジンは一瞬の隙をつき、ギョン巫女の指を掴むと謗法を。ギョン巫女はそのまま死んでしまいます。それと同時に駅に着くとソジンはそのまま姿を眩ませました。

謗法第8話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

謗法第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、FODプレミアムで謗法第8話を無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら2週間無料で使える!
  • 毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)が貰える!
  • FODプレミアム独占見放題がある!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

謗法第8話の感想と考察

ジニはギョン巫女に誘拐されてしまうものの、ギョン巫女はジニを殺すためではなくソジンを呼び出すためにジニを誘拐しただけでした。ジニよりもソジンをどうにかしたかったのでしょう。チン会長に会わせる前に自分の手で始末しようと考えていたのでしょう。

その後、ジニはよろず屋たちに車に乗せられるものの、自ら石を使ってバンドを切り、逃げ出すことに成功しました。あの危機的状況で、落ちている瓦礫を拾い自らの手で逃げ出そうとしたのは勇敢だったと思います。

事故を起こし、ソンジュンになんとか助けられたジニの命は無事なのでしょうか。

ソジンはギョン巫女に直接謗法をし、殺すことに成功しました。新道林駅に呼び出したのは人混みの多さを利用して身を隠すためだったのでした。怒りを燃やしながらも頭の中では冷静に作戦を考えていたのでした。

ギョン巫女を殺すことに成功したソジンは次はチン会長に直接手を下すのか、それともまた別の作戦を行うのか注目です。

まとめ

以上、謗法第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です