謗法(韓国ドラマ)9話のあらすじネタバレ&感想考察!鬼佛

謗法,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


謗法第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\謗法を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
FODプレミアム
独占見放題
◎2週間無料

今すぐ見る

謗法第9話のあらすじネタバレ!

ソンジュンはジニを病院に連れて行くと、ヨンスから「至急きてほしいと」と連絡を受け、警察署に戻ることに。

その頃、チン会長の元にイ常務からギョン巫女がソジンによって殺されたと報告が入ります。チン会長は「そのせいで上場できなくなることは?」と心配するものの「その点は手を打ちますので心配無用です」と言われると、イ常務に「ソジンだが…」と何か伝えます。

大友の元に「この子を呪ってほしいと」とソジンの写真が見せられます。

署に戻ったソンジュンはギョン巫女の慰留品の呪いの森名簿を見せられます。さらにギョン巫女の遺体を見せられると、キム部長と同じような状態で亡くなり、同じくアナンダミドが検出されたことを聞かされます。それを聞いたソンジュンはジニの言っていたことを思い出します。そしてキム部長の死と関連があると考えると資料を共有してもらうことに。

すると、そこに公衆電話から電話が。相手はソジンでした。「ジニさんは?」と聞かれ「心配ない。どこにいる?」と答えると「私は大丈夫です」と答えられます。

そんな中、ソンジュンは「一つ聞くが、昨晩はどこに?もしかして。とにかく危険だから身を隠して」と聞こうとするものの、途中で電話を切られてしまいます。

そして電話を切ったソジンは1人天宝山に向かうことに。

ソンジュンはジョンフンたちと話しているとタク教授から「天宝山を調べたところ鬼仏があるそうです」とメッセージが。さらにそこに病院からジニが目を覚ました連絡が届くとすぐに病院へ。

ジニはソンジュンを見るなり「ソジンは?」と聞きます。「電話に出ないんだ」と答えられると「あの祈祷師に拉致されたのかも」と慌てます。しかし「この人はキム部長と同じように亡くなった」と報告されると、ジニは「謗法で殺したのよ。直接体に触れて謗法で。ソジンは天宝山に向かったのかも。チンん会長に直接謗法するために」と話します。

それを聞いたソンジュンは「教授から連絡が。鬼仏があるところだとか」と伝えるとタク教授に連絡してみることに。

すると「鬼仏とは悪霊の宿った仏像のことです。最初はご利益をもたらしてくれますが、僧の信棒を得た頃にその僧の魂を抜き殺してしまう悪霊なんです」と聞かされます。さらに「鬼仏は他の悪霊を追い払ってくれるんです」とも聞かされると、すぐにジニたちはソジンを助けるため天宝山に向かうことに。

スポンサーリンク


その夜、ソジンはチン会長の寝ている隙を月、謗法をしようとするものの鬼仏の力でその効果が無効化されてしまうと、チン会長に捕まってしまいます。

ソジンは「どうして私の母を殺した?」と聞くと「お前の母親に殺されかけた。お前の母親はお前に悪霊が憑いてたらお前を殺してただろう。始末しろ」とチン会長は指示します。

しかしソジンの手に自分の同じ傷跡を目にすると「子供の頃母親に嫌われてたのでは?」と聞きます。ソジンは「なぜ母はお前を殺さなかったの?」「子供のお前にはわかるまい、全て終わった。逃がしてやれ」と言い、部下たちにソジンを離させると「今お前は本当に腹を立ててるわけじゃない。お前の中の悪霊がそうさせてるんだ。だから誰になんと言われようと口をつぐんで生きろ。これが最後の警告だ」と告げ、ソジンを逃がすことに。

その後、チン会長はソジンを呪いの森からも削除させることに。

その頃、天宝山に向かっていたジニは「上場の日に儀式を行うの。フォレストに特に動きはない?」と聞くと「今日新しいロゴの発表を」と聞かされます。ジニはそれロゴを見るものの、何も理解できませんでした。

天宝山に着いたジニはソジンを発見すると、駆け寄り抱きしめます。抱きしめられたソジンは「会長を殺せなかった」と号泣してしまいます。

ヨンスの元にイ常務に拉致された被害者が署に来ていると連絡が。署に来ていたのはキム探偵だったのでした。

謗法第9話を無料ですぐに視聴する

謗法第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、FODプレミアムで謗法第9話を無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら2週間無料で使える!
  • 毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)が貰える!
  • FODプレミアム独占見放題がある!
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。

謗法の無料動画を日本語字幕で見れる視聴方法をわかりやすくまとめています。

謗法の無料動画を日本語字幕で見れる視聴方法!

謗法第9話の感想と考察

ソンジュンはギョン巫女がキム部長と同じ状況で亡くなっていたことを受け、ジニの話を少し信じ始めているようでした。全ては信じられないものの、事件の端端にジニが言っていたことが引っかかってしまい信じなければいけない状況になり始めているように見えました。これでソンジュンとジニが一緒に捜査できるようになればいいなと思います。

そんな中で天宝山に鬼仏があることを知ります。鬼仏は他の悪霊を追い払う効果を持っているようですが、チン会長たちはそれを使い、どのような儀式を行うつもりなのでしょうか。鬼仏の凄まじいパワーを使い、一斉に呪いの森名簿の人物を呪ってしまうのかもしれません。考えただけで恐ろしいです。

ソジンはチン会長に謗法しに行くものの捕まってしまいました。しかしソジンの手の傷を見たチン会長は殺さないことに。きっと同じ傷があるのを見て同じ悪霊が憑いていると確信したのでしょう。もしかしたら、ソジンを殺してしまうと自分の悪霊も離れてしまうと恐れたのかもしれません。そこの真相が気になります。

最後、キム探偵が署に来ていたようですが、キム探偵はソンジュンを呼び寄せ何を伝えるつもりなのでしょうか。

まとめ

以上、謗法第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です