シーシュポス最終回(16話)のあらすじネタバレ&感想考察!

シーシュポス,最終回,16話,ネタバレ

スポンサーリンク


シーシュポス最終回(第16話)の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

シーシュポス最終回(第16話)のあらすじネタバレ!

シグマから解放されたテスルはソヘに「アップローダーを作らなければ勝てる、作らないで」と言われるものの、ソヘに「この先何が起きても俺を信じろ。どんなことがあってもうまくいくから、本当だ」と言い返します。

「コーディングしろ。拒めば女を撃つ」「待て。聞きたいことがある。1分だけくれ。お前は今日、家で自殺するつもりだったんだよな。それまでは公園で泣きながら隠れてた。踏み倒したタクシー代はいくらだ?」「時間を稼いでも勝てないぞ」「的外れなことを言うな。第1に時間を稼いでるだけじゃない。第2にお前に勝つと言った。未来は変わる」と言うと、テスルの体はノイズを起こします。

すると、シグマの携帯に電話が。シグマは電話に出るものの何も聞こえませんでした。シグマは電話を切ると大きな物音が。

テスルは「今のは何の音だと思う?お前の棺に釘が打たれる音だ。未来が変わった」と告げるものの、シグマは「お前の計画も失敗のようだな」と言いソヘに銃を向けます。しかしシグマの体もノイズを起こしてしまいます。

怯んだ一瞬をついたソヘはシグマを突き飛ばすとテスルから銃を受け取り、シグマを撃とうとします。しかし、シグマと揉み合いになると、ソヘは突き飛ばされ首を絞められてしまいます。

揉み合いになった拍子に突き飛ばされたテスルも動けず、絶体絶命かと思われたその時、教会の2階から何者かがシグマに向かって銃を放ちます。

「一体どうなってる?そんな目で見るな。お前が嫌いだ。この世の人間が全員嫌いだ」と言い残すと、シグマは再び何者かに撃たれ、シグマは死んでしまいます。

そしてソヘに「一体誰が?終わったの?」と聞かれたテスルは「行こう。場所は重要じゃない、重要なのはいつかだ」と言うと、アップローダーの元に。

テスルはコーディングしアップローダーを動かすと、そこにパク社長が現れます。アップローダーで未来に送ってもらうためにテスルが呼んだのでした。

パク社長は「着いたら必ず私を訪ねてこいよ。あの時お前に言ったことをそのまま伝えてくれ」と伝えると、テスルたちをアップローダーで送ります。

着いたのはソヘがバンカーに閉じ込められた日でした。

2人は警察署にいるドンギの元に行くとテスルは「ギルボクを見つけたら始末してください。ここに電話すれば男が出ます。切れば終わりです。それで戦争は起こりません」と頼みました。

その後、アジアマートに向かうと「未来のパク社長から伝言だ。娘がそばにいた」と伝え、テスルはライフルを買います。

さらに2人の元にソンが迎えに現れると、防弾チョッキを着ていて無事だったことを知ります。テスルはソンに撃たれることを伝えていたのでした。

そして翌日、2人は教会に忍び込みます。

2階でライフルを組み立てたソヘはテスルとともに銃をシグマに向け、発砲しました。

シグマが消えたことを確認すると、2人は涙を流しながら抱きしめ合いました。

テスルは「俺が見たのはここまでだ」と言うと、ソヘは「感謝してる、私にしてくれたこと全てに」と伝え、2人はキスをしました。

ノイズが起こるものの、ソヘは消えずに残ってしまいます。すると、教会のドアが開き、ソヘが撃たれてしまいます。そこに現れたのはエディでした。

エディは「アップローダーを作れ。女が死ぬぞ。後悔しながら生きることになる。だが作ればまたやり直せるんだ、そのチャンスをやろう。従わなければここで終わる」と告げます。

スポンサーリンク


テスルは「何で俺にこんな真似を」と叫ぶと、エディは「俺の誕生日を知ってるか?知ってたら許してやるよ。お前のために俺がどれだけ頭を下げてきたか知りもしないだろう。ソジンを先に好きになったのは俺だ。だがお前に奪われた。ソジンを本気で愛してたんだ。取り戻す。過去に戻る。そして全部奪ってやる。選べ、女かこの世か」と告げます。

観念したテスルは「過去に戻ろう。戻ってからやり直すんだ」とソヘに言うものの、ソヘは首を振り続けます。

しかし、テスルはコーディングを始めます。

ソヘに「私は平気よ、もうやめて。そうしないといつまで経っても終わらない」と言われると、テスルはパソコンをエディに渡し、床に落ちていた銃をエディに向けます。

そしてテスルはソヘに「やっとわかった。いや、最初からわかってた。この方法しかないと。だけど争ってたんだ、一緒にいたくて。また探しにこいよ。未来なんかないとしても探しに来てくれ。頼むから俺のところに来てくれ」と伝えると、テスルは自分に向け、銃を放ちました。

それとともに未来から来た人たちは次々と姿を消していきます。

ソヘは「忘れないでね、必ずまた会えるから。あなたを探しに行く」とテスルに伝えると、ソヘも消えてしまいます。

テスルが目を覚ますと、飛行機の中でした。さらに横の席にはソヘの姿が。

シーシュポス最終回(第16話)以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

シーシュポス最終回(第16話)のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シーシュポス最終回(第16話)の感想と考察

シグマに追い込まれたテスルたちでしたが、そのピンチを救ったのもテスルたちだったのでした。シグマを殺した後、アップローダーに乗り、自分たちを助けると言うのは予想外の考えでした。さらに、自分たちだけではなく他の人たちの未来を変えたのはテスルの精神的成長だったと思います。

ソヘは何も知らなかったものの、テスルに「俺を信じろ」と言われた言葉を最後まで守り通したことで、テスルの計画は成功しました。ソヘはそれだけテスルを信頼していたのでしょう。

シグマを殺して終わりかと思いきや、そこでエディが現れソヘを撃ったのは驚きでした。まさか、ソジンに振られた思いをテスルたちに八つ当たりするとは思ってもいませんでした。エディは今まで我慢していたもののテスルに対する鬱憤が溜まりすぎていたのでしょう。敵は身近なところにいるとはこのことだと感じました。

その結果、テスルは自ら命を絶つことを選んだのでした。目の前で自分の愛する人が死ぬのを見たソヘはかなりショックを受けたようでした。しかし、最後のシーンを見るとソヘは再び過去に戻りテスルを救っていたようでした。2人は幸せそうでしたが、この間にソヘが何をしたのかが気になります。過去を変えたと言うことは何者かによってアップローダーが作られたということなのだと思います。

さらに、シグマも何やら悪巧みをしている顔を最後に浮かべていました。ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか疑問が残るエンディングだったので、続編を期待したいです。

まとめ

以上、シーシュポス最終回(第16話)のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です