静かなる海3話のあらすじネタバレ&感想考察!死の理由

静かなる海,3話,ネタバレ

スポンサーリンク


静かなる海第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

静かなる海第3話のあらすじネタバレ!

出発前、ジアンはジェソンから「扉ではなく床を見るように。パレ基地のデータストレージは床に目印が」と聞かされていたのでした。

中央医務室に向かっていたジアンだったものの途中でスヒョクから通信が。

ジアンは通信を受けると「すぐ戻るのでイ副操縦士と合流を。単独行動は困ります」と言われてしまい、戻ることに。

その頃、ギスはサンプルを発見します。その中には水が。

ジアンは急いで第3貯蔵庫に戻ると貯蔵庫の中からギスが出てこようと。しかし、ギスは何者かに中に引きずり込まれてしまいます。

ジアンは恐る恐る近づき、中に入るとギスが天井から落とされ殺される姿が。

その後、ユンジェたちも合流するとガヨンは死因を調べることに。

ガヨンは「直接死因はけい骨の骨折で即死でしょう。全身傷だらけ。天井から落ちてもここまで負傷しない。墜落死ではありません」と話すと、ユンジェは「博士を信じると?」と質問を。そにガヨンは「それはともかく遺体の状態は彼女の証言と一致します」と答えると制御室へ。

ユンジェはジアンに「なぜ彼は1人で貯蔵庫に?なぜ報告しなかった。到着後1時間も経たずに隊員が2人も犠牲になった、本部への報告が必要だ」と問い詰めると「私は周囲の見回りを」「言い訳は結構。行動記録を確認する」と言われ、ジアンはユンジェに行動記録を渡すことに。

ユンジェとスヒョクはその映像を確認すると、ギスの死の瞬間。そしてサンプルを何者かが持ち去っていく様子が。

その頃、制御室では異常発汗していたスチャンが滝のように水を吐き出し倒れてしまいます。

サンプルが消えていった場所をユンジェは調査すると、そこには隠し通路が。ユンジェたちは追いかけようとするものの、そこに「スチャンが倒れました」と通信が入ると、制御室に戻ることに。

ガヨンはすぐにスチャンの状態をチェックすることに。ガヨンは血液を採取しようとするものの、注射器には水しか入って来ず。

そしてスチャンはそのまま溺死してしまいます。

ユンジェに「似たような経験は?」と聞かれたガヨンは「こんなことは初めてです。まずは死因を特定すべきかと。皆の安全のためにも隔離しましょう。今すぐに解剖を」と。

ユンジェは責任を持ってその事をスヒョクにそのことを伝えることに。

ジアンはガヨンに「事故の全容がわかるとしたら先生はどうしますか?基地内にデータストレージが」と話していると、ユンジェが戻ってきて「所要時間は?」と質問を。

ガヨンが「事態の把握には時間を要します」と話すと、ジアンも「医療記録と他の死体の調査も必要です」と。ユンジェに「他に何か必要なものは?」と聞かれるとジアンは「許可をいただけるだけで結構です」と。

するとユンジェは「俺の許可がいると?いまさらですね」と。ジアンも負けずに「隊長もお気づきでしょう?聞かなければ答えは得られない」と言い返します。

その後、スヒョクから「逃走に使われたのは換気ダクトで全主要施設を通ってます」と報告を受けたユンジェは「チーム長とE2は俺とダクトを。テソクとヒソンは通信の復旧を。任務を続行するかどうかはそれから決める」と隊員たちに指示を。

ジアンとガヨンは中央医務室に向かい、スチャンの解剖を。

ジアンは医療記録を調査するものの事故直前までの記録に特異点はあらず。ジアンは「他の死体の生体解剖が必要です。スチャンさんがどう発症したのかも確認を」と他の死体がある場所へ隊員とともに向かうことに。

その頃、ユンジェたちはダクトを捜査しにいくと、そこには目の落書きが。すると目の前から生体信号が。前方から後方に通り過ぎていくものの、姿を捉えることはできず。そしてその生体反応は入ることが許されていないレベル1区域に。

中に入れずにいると「復旧方法は見つかったものの厄介なことに」と通信が入り、ユンジェたちは一度戻ることに。

生体組織の採取をしていたジアンだったもののガヨンに戻ってくるように言われます。ジアンは1人で医務室に戻るふりをするとデータストレージを探し回るものの、結局見つけることができず戻ることに。

スポンサーリンク


その後、ジアンは隊員とともに中央医務室に戻るとガヨンから「解剖結果は予想通りだったわ。気道と気管支に微細泡沫が見られ、臓器にも水が浸透した痕跡が見られた。体内が水に浸されたの。水が体内から湧き出したとしか。一体どこからあれだけの水が?」と報告を受けます。

ジアンは生体組織を調べるものの特異点がないことに違和感を。

すると、ガヨンから「スチャンの血液よ。もう1つ層がある」と渡され、その層を分析することに。

その頃、制御室ではヨンジェは「通信等につながるユニットに問題があります。装置の交換と同時にプロトコル修正と再起動が必要ですが。唯一の方法は搭乗口まで出て、基地外壁の昇降レールで降りること」と隊員から言われると「ただ降りればいい話だ。俺がやる。交換方法の指示を」と言い、自ら交換に向かうことに。

ユンジェはジアンたちの元に向かい「局長に事故の再調査を要請するつもりだが、任務完遂が条件だ。そのためにも必ず死因の究明を」と伝えると、ジアンは「待って、1つ懸念が。侵入者は私を襲わなかった。臨界距離を?適正距離を保つことが重要なんです。しかも相手はダクトを使い、先回りして追跡から逃れてる。内部構造に精通した人物かと」と話を。

ユンジェは「つまり生存者だと?政府が気づかないわけない。5年も放置されているのに生存者がいると?」と言い返すものの「可能性はあります。基地内の放射線量は正常ですし、食料と水さえあれば十分に生き残れます」とジアンも言い返します。それでもユンジェは「なぜ生存を知らせない?万が一にも生存者ならサンプルを奪う必要はないし、俺たちを歓迎するはず」と否定的な意見を。

そしてユンジェは基地の外へ。

静かなる海第3話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

静かなる海第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

静かなる海第3話の感想と考察

ギスはサンプルを発見するものの、正体不明の何者かに殺されてしまったのでした。しかも、その何者かはサンプルを持って再びダクトから逃走したのでした。ユンジェたちはその正体を探るものの、姿を見たり、痕跡などを見つけることできなかったのでした。サンプルを持ち、基地の中を逃げ回る正体不明の存在は一体何者なのでしょう。

そんな中で、スチャンが謎の感染症にかかり、水を吐いて溺死してしまいます。今まで基地に転がっていた死体と同じ症状で亡くなったことで部隊全体に恐怖心が広がってしまいました。スチャンは死体から感染症をもらったようでしたが、水を吐き出す謎の感染症はなぜ基地内に広がってしまっていたのでしょう。もしかしたらサンプルと何か関係があるのかもしれません。

スチャンの死体から分析を行なっていたジアンとガヨンは血液にもう1つ層があることを発見しました。この層の正体が分析できれば、スチャンの死因や基地内で何が起こっていたのか解明されるかもしれません。

ユンジェは通信の復旧をするために、自ら基地の外に出てユニットを直すことに。ユンジェは任務を完遂するための責任感はかなり強いようです。自ら復旧させるために外に出ることを選んだユンジェは通信を復旧させ、無事戻ってくることができるのでしょうか。

まとめ

以上、静かなる海第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「静かなる海」のキャスト一覧はこちらをチェック!

静かなる海,キャスト,画像,相関図静かなる海のキャスト一覧(画像付き)や相関図!

ぺ・ドゥナのその他の出演作品はこちらをチェック!

ぺドゥナ,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングぺドゥナ出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

コン・ユのその他の出演作品はこちらをチェック!

コンユ,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングコンユ出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

イ・ジュンのその他の出演作品はこちらをチェック!

イジュン,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングイジュン出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

キム・ソニョンのその他の出演作品はこちらをチェック!

キムソニョン,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングキムソニョン出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です