都会の男女の恋愛法11話のあらすじネタバレ&感想考察!望ましい別れ方はある?

スポンサーリンク


都会の男女の恋愛法第11話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

都会の男女の恋愛法第11話のあらすじネタバレ!

ソナがリニやギョンジュンと知り合いだったと言うことに苛立ちを隠せないジェウォン。

さらにジェウォンは「僕が頭に来てるのは男だ。彼女には男がいる。同棲しているようだ、軽すぎるだろ。恋愛はお遊びか?だが、僕ときっちり別れた後、他の男と付き合うべきだ」と苛立ちをあらわにします。

その頃、ウノたちはウノの家で話していると結婚の話に。ギョンジュンと付き合っているリニですが、リニは「相手が誰であれ結婚する気はない」と言い放ちます。

ゴンは「結婚しないって話は本当か?あいつも知ってる?」と心配するものの、リニは「彼と結婚の話をしたことはない」と突っぱねます。

出勤したジェウォンは「オースリーを調べたところ仕事で良い結果を出していました。入札させます?」と聞かれます。ジェウォンは資料を見てみることに。

その後、ギョンジュンを呼び出したジェウォンは「ウノさんのことを教えろ」と聞きます。ギョンジュンに「なぜウノのことを聞く?」と聞き返されるものの「ところで先週末、顧客と一悶着あったがどういうことか説明するべきだろ。つまりあの顧客とウノさんは結婚するはずだったのか?」と聞きます。

すると「釜山で同棲しててウノは結婚するつもりで釜山で就職先を探した。だが突然姿を消したんだ。リニはイギリスにいたがその件で帰国した」と聞かされます。ジェウォンは「当時あの男と話したか?」とさらに聞くと「ウノが釜山に来てすぐに別れた、と。音信不通になったから警察に届けを出そうかと」と聞かされます。

そしてジェウォンは「姿を現した時、何か話を?」と聞くと「なぜ別れたか話さなかった。性格が変わったよ。大人しくていい子だったのに」と聞かされます。

一連の話が終わると、ジェウォンはギョンジュンに「明日彼女の家でキャンプをする、参加しろ。この前みたいに気軽に寄ればいい」と誘われます。

スポンサーリンク


翌日、ジェウォンは言われた通り、ウノの家へと向かいました。電話を受けたギョンジュンはジェウォンが来ることを伝えると「伝え忘れてた、一緒にいいだろ?」と聞きます。ウノはその言葉に動揺しながらもジェウォンと顔を合わせます。

ジェウォンは「はじめまして、パクです」といい手を差し出すと、ウノも困惑しながらも握手をしました。

ギョンジュンはジェウォンの手に指輪がないことに気づき「指輪を外したのか?どこにやった」と聞くと、ジェウォンは「捨てた。あの女は偽物だから」とウノを見つめながら話しました。

都会の男女の恋愛法第11話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

都会の男女の恋愛法第11話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

都会の男女の恋愛法第11話の感想と考察

ジェウォンはソリのことを断ち切るつもりだったものの、何かとソリのことが気になってしまう様子でした。やはり、しっかりと別れ話をできていないのが引っかかっているのだと思います。

そんな中で、ソリがヤンヤンに来る前に受けた仕打ちを聞いてジェウォンは少し同乗しているようでした。婚約破棄され就職先も無くなってしまっていたのだから同情する気持ちもわかります。

そして、ソリの本当の性格を聞いたジェウォンは驚いているようでした。ヤンヤンであった時には真逆の性格をしていたから驚いたのでしょう。もしかしたらこの時、ジェウォンは昔ソリに言われた言葉を思い出していたかもしれません。

ウノはジェウォンを避け続けていたものの、バーベキューをしている最中に顔を合わせました。ジェウォンは平気そうでしたが、ウノは動揺を隠せないようでした。久しぶりに顔を合わせた2人はどんな会話をするのでしょう。そしてギョンジュンたちに過去に付き合っていたことを明かすことはあるのでしょうか。気になります。

まとめ

以上、都会の男女の恋愛法第11話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です