都会の男女の恋愛法2話のあらすじネタバレ&感想考察!初エッチの誘い方は?

スポンサーリンク


都会の男女の恋愛法第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

都会の男女の恋愛法第2話のあらすじネタバレ!

海辺に止めたキャンピングカーで生活を送っていたジェウォンは目を覚ますとなぜかキャンピングカーは学校の校庭に。そして外に目をやるとソナが「運転の練習をしよう」と話しかけてきます。

外に出たジェウォンは「なぜここに?」と聞くと「許可は得たわ」と言われます。早朝、ソナに「今日免許を取りに行こう。練習を」と声をかけられたジェウォンは寝言で「うん」返事をしてしまっていたのでした。ジェウォンは言われるがまま半ば強引に運転の練習をすることに。

免許を取りに行った後、ジェウォンはサーフィンとボード作りへ明け暮れる日々を過ごしていました。

ボードを作っている最中、2人で休憩をし談笑しているとジェウォンはソナにサーフィンを教える約束をします。そしてジェウォンは「いつ帰る?」と聞くと「予定は決めてない」と聞かされます。「仕事は?職場に戻らないのか?」と聞き「知らない。ソウルに戻ったら改めて考える」と答えられるとジェウォンは「ならソウルでも会えるな」と伝えると2人は微笑みました。

後日、ジェウォンは約束通りソナにサーフィンを教えることに。それと共に、2人の親密さも増していきます。そして練習2日目にしてソナは波に乗ることに成功します。ですが、浅瀬で転んでしまい怪我をしてしまいます。

浜辺に戻ったジェウォンはソナの怪我の治療をしていると、ソナは「怖いけど最高だったわ。ボードの上に立って波に乗った瞬間はまるで世界を手に入れた気分よ」と嬉しそうに語ります。それにジェウォンも「それが波乗りの醍醐味だ」と教えると「もっと練習して上手くなりたい。波が好きになった。毎日波になる」と言い出します。

その後、治療をしているとジェウォンの指がソナの唇に。ジェウォンは指を離すものの、ソナは手を掴むとジェウォンの指にキスをします。すると、ジェウォンもソナにキスをしました。

そしてその夜、2人は一夜を共にします。ジェウォンは「愛してる」と伝えました。

翌朝、ジェウォンが目を覚ますとすでにソナはいなくなっていました。外に出てみると、ソナが他の男性と仲睦ましくしている姿が。

スポンサーリンク


ジェウォンは思わず「僕は騙されたのか?」と口にし「言葉では上手く表せないけどとにかく騙された気がした。彼女は最初から遊びだったのかも」と考えてしまったのでした。

そのことをソナにインタビューすると「あの朝彼を遠ざけたのは私が自分を偽ってたから。私の本名を知ってるでしょ?イ・ウノよ。ソナじゃない。彼が出会ったのは架空の女よ」と語りました。

都会の男女の恋愛法第2話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

都会の男女の恋愛法第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

都会の男女の恋愛法第2話の感想と考察

ジェウォンとソナはヤンヤンで同じ時間を共有し、一緒にいる時間が長くなったことでお互いに惹かれあっていたようでした。特に、サーフィンを教えるようになったことで距離が一気に縮まったように見えました。

ですが、ソナにとってはジェウォンは一晩の関係にしか思っていないようでした。休みの間だけきているということで、夏の燃え上がるような一夜の恋をしたかっただけなのでしょう。ジェウォンに「愛してる」と声を変えられたときに曖昧な顔を見せ、返事をしなかったのはそういうことなのだと思います。本気で恋されたら困ると思っていたのだと思います。

それに対し、ジェウォンは本気でソナのことを好きになっているようでした。一晩を共にした翌日にソナが他の男と親しげにしているのを見たジェウォンは嫉妬心のようなものを抱いていました。きっと関係を持ったことでソナも自分のことが好きだと勘違いしていたのだと思います。そしてその時の恋をジェウォンはいまだに忘れずにいたようでした。

最後、ソナだと思われていた女性が実はウノという女性であることが明らかになりました。なぜウノはジェウォンにソナと偽名を教えたのでしょう。本名を教えたくなかった理由があるのかなと思います。

まとめ

以上、都会の男女の恋愛法第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です