都会の男女の恋愛法3話のあらすじネタバレ&感想考察!僕の心をかき乱す女

スポンサーリンク


都会の男女の恋愛法第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

都会の男女の恋愛法第3話のあらすじネタバレ!

ソナが他の男と親しげにしている姿をみたジェウォンは頭を抱えてしまいます。するとそこにソナが現れ、食事へ誘われます。

ジェウォンは食事へ向かう途中、ソナの手を握ろうとするものの勇気が出ずに途中でやめてしまいます。そして「さっきギョングと何を話してたんだ」と聞くと「今夜、映画を見る約束を。一緒に観にいく」と聞かされます。

その夜、ジェウォンは作業に集中しようとするものの、映画に行くと言っていたソナのことが気になってしまいます。そこにソナが帰ってくるものの、ジェウォンは声をかけても無視されてしまいます。

翌日になっても2人には微妙な距離ができてしまっていました。

後日、久しぶりに2人は会話するとソナは「怒った?夜、車に行こうか?」と聞きます。ジェウォンは「なぜそうなんだ。僕を弄んでるのか?」と聞くと「わかった、なら行かない」と言われてしまいます。それにジェウォンは「他に言うことは?」というものの、ソナは寝てしまい呆れたジェウォンは車に帰ることに。

車に戻ると、ギョングと顔を合わせます。映画に行くというギョングにジェウォンは「ソナと一緒に映画に行ったろ」と聞くと「結局いかなかった。ソナがお前と見に行きたいって。だから1人で見にいく」と聞かされ、思わず笑みを浮かべてしまいます。

それを聞いたジェウォンは「僕の車に来るって話はまだ有効?明日は雨だ。一緒に草原へ行こう。6時に来なければ嫌われたと判断する」とメモでソナに伝えました。

ですが10時まで仕事のソナは「このままワンナイトで終わらせようか」と思ったものの、ヤンヤンにきた時に「自分自身がいやでここまで来たんでしょ。やりたいことは全部やるって決めたでしょ」と決意したことを思い返すと、6時過ぎに仕事を早く切り上げジェウォンの元へ向かいました。

スポンサーリンク


ですが、すでにジェウォンの車は無くなってしまっていました。戸惑っているとジェウォンの車を見つけます。ソナは道路に飛び出し、車を止めると車から降りてきたジェウォンに抱きつきました。

その瞬間、ソナは「一晩でも10日でも数年でもこの人なら大丈夫だと思った。理由を聞かない人だから」と感じていました。

都会の男女の恋愛法第3話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

都会の男女の恋愛法第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

都会の男女の恋愛法第3話の感想と考察

ソナは最初からジェウォンが傷ついていたことを最初から知っていたのでした。ソナもそれだけジェウォンのことを目で追ってしまっていたのだと思います。そしてジェウォンのことを無視していたのは、ジェウォンのプライドを無駄に傷つけないためだったのかなと思います。ある意味ソナが一枚上手だったのでしょう。

そんなこととは知らないジェウォンは他の男と映画に行ったり、自分のことを無視するソナに苛立ちを覚えていたようでした。きっと自分が弄ばれていると感じたのだと思います。それがジェウォンのプライド上許せなかったのでしょう。

ですが、ギョングからソナが自分のために映画を断ったと聞き、自分が弄ばれているわけじゃないと知ると一気にジェウォンはソナとの距離を縮めることにしたようでした。お互いに誤解したままワンナイトで終わらなくて良かったと思います。

大恋愛をしたジェウォンとソナでしたが、なぜ今は別れてしまっているのでしょう。理由が気になります。

まとめ

以上、都会の男女の恋愛法第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です