都会の男女の恋愛法4話のあらすじネタバレ&感想考察!彼女は指輪をどうしたか

スポンサーリンク


都会の男女の恋愛法第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

都会の男女の恋愛法第4話のあらすじネタバレ!

2人は付き合うことになった翌日、車の中で甘い時間を過ごしていました。そして天気予報通り雨が降り出すとソナは外へ駆け出し、草原を走り回ります。ジェウォンもソナを追いかけ外に出ると、2人は雨の中子供のようにはしゃぎながら遊びました。

ひと段落すると2人はコーヒーを飲むことに。ソナに「休暇は1ヶ月?」と聞かれたジェウォンは「そうだけどなんで?」と聞き返すと「2ヶ月休んだらクビになるかな」と言われます。その言葉に「延ばそうか?クビになったら昔の職場に戻るさ。休暇を伸ばしたら結婚してくれる?」と聞くと「本気?」と笑いながら聞き返されます。

ジェウォンは「うん。お互いに好きだし一緒に住むところもあるじゃないか。ダメと迷うは君の辞書にはないだろ?」というと「そうよ。結婚式は好き」と言われたので「だろ?遊び半分で結婚式をやろう」と提案すると「プロポーズはそれで終わり?憧れがあるの」と聞かされます。

憧れを聞いたジェウォンは公衆電話からキラキラ星変奏曲を弾き語りしてプロポーズをしました。

そして後日、2人きりの結婚式をしました。ジェウォンはサプライズで用意した結婚指輪をプレゼントしました。

その夜、ジェウォンが仲間たちと飲みながらソナの仕事が終わるのを待っていると、仕事を終えたソナが現れ結婚したことを仲間たちに報告しました。

帰り道、ジェウォンは「一緒に住んでることをよく言えたな」と聞くと「だって本当のことだもん」と言われます。さらに「でも恥ずかしいだろ」と聞いても「全然恥ずかしくない。世界中に言えるわ」と答えられたジェウォンは笑みを浮かべました。

それからも2人は毎日デートを重ねました。

そんなある日、ギョンジュンがヘマをしたせいでジェウォンは急遽ソウルに帰ることになってしまいます。ジェウォンはソナに携帯番号を教えて帰るものの、それ以降連絡もなく、会うこともできなくなってしまいました。

ジェウォンはいつしか「僕らはどうかしてた。ソウルにいれば会えるかと思ったけど会えなかった」と思うようになっていました。

別れた理由についてインタビュアーに質問されたソナは「1つ目の理由は彼は忘れてる」と話し始めます。

スポンサーリンク


ヤンヤンにいた当時、ソナが「もし私が今とは別人だったら?」とジェウォンに聞くと「例えばどんな人?」と聞かれます。それに「タトゥーをしてなくて髪型や服装も全く違う」と答えると「それはソナじゃない」と言われてしまっていたのです。

ソナは「それが理由よ。ヤンヤンでの私は偽物だった。あの時思ったの。この人と別れなきゃ。ここで終わらせようと。2つ目の理由は…」と決意したのでした。

都会の男女の恋愛法第4話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

都会の男女の恋愛法第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

都会の男女の恋愛法第4話の感想と考察

ジェウォンとソナは交際を始めると、すぐに結婚することにしたようでした。その当時は勢いで結婚してしまうほどお互いに惹かれあっていたのでしょう。ソナが憧れていたプロポーズもとてもロマンチックでした。きっと憧れのプロポーズはヤンヤンに来る前からずっと心に思っていたものがあったのだと思います。

2人は順風満帆に生活を続けていたものの、ジェウォンがソウルに帰るタイミングで音信不通となってしまっていました。ジェウォンはそのことがとてもショックだったようで、今でも当時の結婚指輪を外せずにいました。きっと今でもどこかで会えると信じているのだと思います。

ですが、それに対しソナはジェウォンに言われた一言でヤンヤンから出るときには別れようと前から決意していたようでした。過去の自分を認めてくれないような発言をしたジェウォンとは今後一緒にいれないと思っていたのでしょう。だからこそ、電話番号などを受け取ったものの一切連絡しなかったのだと思います。

ソナは2つ目の理由をあげようとしていましたが、ソナがジェウォンと別れた理由はなんだったのでしょう。

まとめ

以上、都会の男女の恋愛法第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です