海街チャチャチャ3話のあらすじネタバレ&感想考察!

海街チャチャチャ,3話,ネタバレ

スポンサーリンク


海街チャチャチャ第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

海街チャチャチャ第3話のあらすじネタバレ!

ヘジンは同期の結婚式に出席することに。

結婚式当日。ヘジンはソウルへ向かおうとするとドゥシクから「頼み事がある。一緒に行こう」と村のおばあさん3人をソウルに連れてって欲しいと頼まれます。ヘジンは仕方なくドゥシクを含めた4人を連れて行くことに。

高速を運転中、ウィンカーをあげず割り込んできた車が。ヘジンは横につけると運転手に向かって怒鳴り散らします。

さらにサービスエリアによるものの、自分の運転のペースを崩されてしまいイライラしてしまいます。

何とかソウルに着きおばあさんたちを下すとヘジンは「これで借りは返したことに。前にも言ったけど二度と干渉しないで」とドゥシクに話します。

ドゥシクは車をおろしてもらうと病院へ。

ヘジンたちは同期と久しぶりに再開を果たすものの、田舎で開業したことをバカにされてしまいます。

式が終わりヘジンは外に出ると親子が別れを惜しんでいる姿が。その姿を見ているとドゥシクが現れ「盛大な結婚式と新婚旅行が羨ましいか?」と聞かれます。ヘジンは「なぜわかったの?」と聞くと「さっき車内で招待状を見た」と答えられます。しかし我に戻ったヘジンは「誰かに見られたらどうするつもり?もう最悪。付いてきて」とその場を離れることに。

ヘジンはそのままドゥシクを連れ、コンジンに戻ることに。

コンジンに着くとドゥシクの元にファジョンから「また不法投棄が。店で対策会議を」とメッセージが。

ヘジンは家に帰ると結婚式に参加した同期のグループトークにドゥシクと2人で写っている写真が投稿されてしまいます。そしてヘジンの彼氏だと勘違いされてしまいます。

翌日、ドゥシクとファジョンは役場を尋ねると、市場に防犯カメラをつけてもらうよう直談判に。洞長に拒否されそうになるものの、無理矢理押し通し市長に掛け合ってもらうことに。

その昼、ドゥシクはガムニの家で昼食を食べることに。ドゥシクは食事をしながら痛そうな顔をするガムニに違和感を覚えます。

翌日、ドゥシクは無理矢理ガムニを歯科医院へ連れて行くことに。

ヘジンは診察すると相当痛みが伴う状態に。ヘジンはインプラントも薦めるものの、金額を提示されたガムニに高いと断れてしまい「使えない歯は全部抜いて」と言われてしまいます。

ヘジンは「経済的な問題が?」とけしかけるものの「私を何だと思ってるの?家もあるし土地だって数千坪持ってる」と言い返されてしまいます。それを聞いた「なのに歯の治療にはお金を使いたくないと?お帰りを」と告げ、帰らせることに。

その後、ドゥシクはヘジンのもとに戻ってくると「ひどいだろ?金がないと言ったら治療しないつもりか?」と文句を。ヘジンは「決めつけないで。治療しないと言い張るから事情を聞いただけ。簡単に歯を抜けだなんて言ってほしくない」と説明するもののドゥシクに「気持ちはわかるが伝え方が間違ってる。もし自分の祖母だったら?」と言い返されてしまいます。

ヘジンも「なぜ無意味な仮定を?あなたこそ家族じゃなのに大袈裟じゃない?」と言い返すと、ドゥシクは「人はそう簡単に変わらないな」と告げ、帰っていってしまいます。

その後、ドゥシクはガムニの元に向かい「俺が治してあげたい」とお金を渡そうとするものの、帰れと言われてしまいます。

その夜、ドゥシクはヘジンを呼び出すことに。

「俺が治療費を出す代わりに頼みがある。インプラントは秘密に。もっと安い治療法と言ってくれ」と頼まれるもののヘジンは「それは困る。医師は結果に責任を持ち、患者に事実を伝える義務がある」と断ります。

ヘジンは「本人が嫌がってるのになぜここまで?」と聞くと「方法を知らないんだ。自分を労わる方法を知らない」と答えられ、思わず「だからって治療を拒むのは自分勝手よ」と言ってしまいます。

スポンサーリンク


ドゥシクに「子供に迷惑をかけまいという親心がわからない?」と言われるもののヘジンは「理解できないわ。知った口聞かないで。本当に子供を思うなら元気でいなきゃ」と意見し、涙を浮かべながら帰ることに。

翌日もドゥシクはガムニの元を訪ねると「ある人が言ってた。親が子にできるのは健康でいることだ」と話します。

ガムニは息子に電話するとドゥシクから話を聞いたと言われます。しかし無理強いはできないし、今年はお金が厳しいと言われてしまいます。

どうしてもガムニのことが気になったヘジンは診察を終えるとガムニの元へ。するとガムニから夕食を振る舞われます。

食事を終えるとヘジンは「歯痛は辛いですよね。目に見えないから。また来院を。全額は難しいですが、材料費だけいただきます」と話します。ガムニに「なぜ安くしてくれるの?」と聞かれると「イカが大好物だとか。私の母はスンデが好きでした食べられるようになって欲しいんです」と答えます。

そして翌日、ガムニはインプラントを受けることに。

ドゥシクはガムニからお粥を買ってくるように頼まれ家に向かうとインプラントを受けたことを聞かされます。ドゥシクは「あんなに意地を張ってたのに何があったんだ?」と聞くと「この先生が家を訪ねてきた。安くするから我慢せずに医院に来いと。生意気だと思ってたけどそうじゃない。強がってるけど本当は優しい子よ」と言われます。

その夜、ドゥシクは停電したとヘジンの家に呼ばれます。

停電が長引くと聞いたヘジンはドゥシクと一緒にアイスを食べることに。するとドゥシクから「悪かった。よく知りもせず酷い事を言った。ガムニさんのことは君のおかげだ、ありがとう」と言葉をかけられます。

さらにドゥシクが帰った後「分電盤を見てみて」というメッセージを受け取ったヘジンは靴入れを開けるとそこには無くしたと思っていたヒールが。

海街チャチャチャ第3話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

海街チャチャチャ第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

海街チャチャチャ第3話の感想と考察

ヘジンは亡くなった母親のことがまだ忘れられず心に傷として残っているようでした。結婚式場の外で親子の別れを見たところや「本当に子供を思うなら元気でいなきゃ」と話したところを見ると、母親を子供のうちになくしたことが相当辛い思い出として残っているのでしょう。だからこそ、自分の健康を無下にするガムニやそのことに文句をつけるドゥシクに思わず辛く当たってしまったのでしょう。ヘジンはそれだけ母親のことが大好きだったのだと思います。

ドゥシクはヘジンのガムニに対する言葉に腹を立て再び喧嘩に。ドゥシクも自分の親同然のガムニに強い言葉を浴びせるヘジンが許せなかったのでしょう。ドゥシクも自分の大好きな人を守りたいがために口論になってしまったのだと思います。

しかし、ヘジンに涙ながらに「本当に子供を思うなら元気でいなきゃ」と言われたことや、ヘジンの母親が死んでいる事を思い出し反省しているようでした。ドゥシクもヘジンの気持ちが理解できたのでしょう。

2人はぶつかり合ったことでお互いに意見を考え行動に移した結果、ガムニに治療を受けさせることができたのでした。ガムニもヘジンの本心を知ったことで心が動いたのだと思います。

最後、ヘジンはドゥシクがサプライズでヒールを見つけてくれたことに感激しているようでした。ヘジンはこれでドゥシクに好意を抱き始めているようでした。この2人の関係がいつ進展するのか気になります。

まとめ

以上、海街チャチャチャ第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です